空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

ヤ○ーオークションガイドライン

スポンサーリンク

 

ヤ○オク!とは
ヤ○オク! (以下「本サービス」といいます)とは、お客様間の商品の売買や役務の提供(以下、商品と役務を合わせて「商品等」といいます)にかかる取引の機会を提供するサービスです。

本サービスは、お客様間の交渉を通じて商品等にかかる契約締結の機会を提供するものにすぎません。お客様間の商品等の販売または提供にかかる契約は、取引条件に関する双方の意思が合致したときに成立します。お客様間で商品等の販売または提供に関する取引条件をよくご確認いただき、取引を行うかどうかの判断はお客様ご自身で行ってください。

本サービスの利用を契機としてお客様間で成立した契約に基づく商品の送付または役務の提供、代金の支払、代金の回収等の一切の事項については、お客様の責任となります。 当社は、当該契約に関して契約当事者としての責任、権利および権限は一切有さず、当該契約について一切の責任を負いません。

本サービスのご利用に際しての順守事項および利用条件は、ヤ◯オク!ガイドライン細則やヘルプページにも詳しく記載されていますので、こちらも必ずご確認ください。これら当社所定のルールについても当ガイドラインの一部を構成し、当該ルールに違反した場合には、当ガイドラインに違反したものとみなします。

 

出品者の義務
(1) 出品する商品等およびその出品方法等にかかる関係法令および監督官庁ガイドラインを順守しなければなりません。
(2) 出品における当社所定のルールを順守しなければなりません。出品者の禁止行為、出品禁止物、特定商品の出品ルール等については、ヤ◯オク!ガイドライン細則に定めています。

 

免責事項等
(1) 当社は、お客様間の取引および商品等の内容には一切関与しません。したがって、出品者または落札者は、当社がお客様間の取引または商品等に関していかなる責任も負わないことにあらかじめ同意します。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合を除きます。
(2) 当社は、本サービスに出品される商品等の品質、安全性または適法性について一切保証しません。また、商品等の説明内容の信頼性もしくはその精度、出品者が提示する商品等を実際に販売または提供できるかどうか、または落札者が落札した商品等の代金の支払能力があるか否かに関しても一切保証しません。
(3) 当社は、取引の相手方の情報を出品者または落札者に開示する義務を負いません。
未着・未入金トラブルお見舞い制度について
商品未着等のトラブルにあわれた利用者または代金未払いのトラブルにあわれた利用者に対して、当社が当社所定の要件を満たすと判断した場合、お見舞い金をポイントでお支払いするものです。 制度の詳細および手続きは、こちらをご確認ください。

 

オークション細則

A.出品者の禁止行為
出品者による以下の行為は禁止します。

1. 販売する意思がないにもかかわらず出品すること
2. 販売の対象を明確にしないこと
3. 同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること
4. 商品等と適合しないカテゴリに出品すること
適合しないとは
5. 同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品すること(当社が特に認めた場合を除きます )
同じような商品等とは
6. 1つの出品で複数の種類の商品等を扱うこと
複数個をまとめて1つの出品とするには
7. 設定した販売数量と実際の取引数量で異なる取引をすること

複数の商品等を出品するには
8. 予約商品以外を、在庫が手元にない状態で出品すること
9. 落札者の入金を商品調達に充当することを前提に出品すること
10. 商品説明や質問欄、連絡掲示板、取引ナビおよびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡すること

11. 入札者に誤解を与えるような表示をすること
12. 出品画面上で商品説明を十分にしないこと

13. 商品説明文を画像にして掲載すること
14. 出品物以外の商品やサービスなどを、内容についての説明が不十分なまま「おまけ」などとして付加すること
15. 出品物と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載すること
16. 商品等の広告を目的として出品すること

17. 出品物と無関係な商品の広告を掲載したりリンクをはったりすること
18. 特約事項等を商品ページ以外に記載すること
19. 自身の出品したオークションに入札すること

20. 進行中のほかのオークションを妨害すること

21. 名目を問わず、落札者に以下の料金以外を請求すること
なお、下記(2)~(4)を請求する場合は、その旨に併せてその料金の名目やその内容、利用運送業者名や利用配送サービス名等、実費額であることが分かるようあらかじめ商品説明に明記してください。
(1) 落札代金
(2) 送料等
送料等とは、以下の範囲とします。・・・

 

です。

 

今までよく読んでなかった私も悪いですが、ほとんどの人は見ていないと思います。

 

ただおかしいのは、細則で出品者の禁止事項を定めているにも関わらず(それも明らかに違反している)、それに違反してもそれについては自己責任でヤ◯ーでは責任を持たないから・・というガイドラインは初めて見ました。

 

要するにざるです。🐵

 

これを黄門様の印籠に使われたら一切こちらで何を言ってもヤ◯ーは動かないでしょうし、オークションは犯罪者の巣窟ですね。👴

 

よく総務省は許しましたね。因みに総務省ガイドラインも調べましたがかなりこれとは違ってまっとうです。

 

いくらメールしても調査なんかしないわな、これじゃ💢