読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空手ヲタと人間は共存できる 

早期退職後のセカンドライフ(空手教室と北海道生活と興味のあること)をひたすら書いています。

ハイブリット減量法とは

前回話した通り、1日の摂取カロリーを抑えればいいんです。

 

それには1日2食にすることです。(1食という人もいますが・・・)

 

平日だとお昼、牛丼の並を食べたとして650カロリーくらいです。

 

f:id:gbh06101:20170306225307j:plain

 

タニタ食堂と同じ、1日の摂取カロリーを1500カロリーに抑えるとしたらあと850カロリーもあるんです。

 

1日3食にしないと体の吸収が良くなり太るという人もいます。

 

でも昔の日本人は1日2食でした。3食が常識のようになったのは、かなり最近です。

 

何も3食必ず食べる必要はないんです。

 

昼ごはんを12時に食べてから20時(できれば19時くらいがベスト)までの間に850カロリーも食べれると思うと、逆に嬉しくなります。

 

私の場合は甘党なので、まず甘いものを食べます。

 

f:id:gbh06101:20170306225457j:plain

f:id:gbh06101:20170306225505j:plain

 

普通に食べてもなかなか850カロリーは食べれませんよ。

 

昼食を600カロリーにしたら、あと900カロリーです。

 

かなりなボリュームの夕飯を食べても900カロリーいきませんね。

 

 

先に甘いものを食べて心が落ち着いたところで、残りのカロリーで鯖缶とか食べます。

 

次に私が使っている減量グッツを紹介しますね。