空手ヲタと人間は共存できる 

北海道でのおやじのセカンドライフ、空手教室、健康、ダイエット、オートバイ、好きなこと発信してます‼︎

ヤマハ MR50

スポンサーリンク

 

YMAHA MR50とは

私が高校生の時に初めて乗ったオートバイです。

 

この白です。

 

f:id:gbh06101:20170320182236j:plain

 

基本性能

排気量 49cc エンジン形式 空冷2スト・ピストンリードバルブ単気筒
最高出力 6ps(4.0 kw)/8500rpm 最大トルク 0.51kg・m(5N・m)/8000rpm
車両重量 70kg タンク容量 -

 

思い出 

地元の進学校に入ったらオートバイを買ってやると言われ(叔母さんのところがそこそこ大きなバイク屋でもあったので割とオートバイには鷹揚?でした)、買ってもらいました。

 

モノに弱い僕はかなり頑張り、地元でも一番の進学校の一番難しかった理数科にはいりました。

 

いつもお金がないといっていた親にしてはすぐ買ってくれたので、叔母さんへの義理だてもあったのでしょう。

 

僕は近所で天然パーマで自転車でぶらぶらしていつも漫画を読んでいる頭の悪い子供、というレッテルがいつの間にか貼られていたようで、高校に入った時近所のひとはかなり驚いたと親が言っていました。

 

まあ、自分の容姿はかなり頭が悪そうだったのは確かです(笑)

 

今のオートバイに比べたら性能はおもちゃのようです。

 でもこの原チャリで走っている時が自分は幸せでした。

 

速度もあまりでませんし、怪我が怖くて出さなかったですね。

 

それでも自転車とかに比べたらかなりスピードがでて、気持ちが良かったです。

 

 

f:id:gbh06101:20170320222939j:plain

 

パンクや調子が悪くなったら、叔母さんのバイク屋にもっていけばすぐ治してくれました。

親切な叔母さんおのところに勤めているおじさんがいて、子供ごころに頼もしかったです。

 

当然学校には内緒で、たまにオートバイで学校にいって木の影とかに隠しておきました。

それを面白く思わない同級生が先生にチクり、喧嘩したのも良い思い出です。

 

 

 

f:id:gbh06101:20170320223001j:plain