空手ヲタと人間は共存できる 

北海道でのおやじのセカンドライフブログです。芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で発信していきます。

うちのわんこ(ジャックラッセルテリア)

スポンサーリンク

うちには犬が一匹います。

 

ジャックラッセルテリアの「小粒」♀です。

 

f:id:gbh06101:20170409174557j:plain

 

 

 小粒はわがままで気が強くて体が弱くて、人懐こい犬です。

 

小粒という名前をつけたせいか、小さい頃お腹にギョウ虫がいたせいか本当に小さいままです。

とても8歳には見えません。

 

犬が好きな人を見つけては、仰向けになりお腹を出して「可愛がって」とやります。

 

動物病院の先生を見ると決まって「ウレション」をします。

 

最近は歳のせいかいびきが大きくなりました。

 

そんな小粒の話をします。

・・・犬嫌いな人がいたらすみません。

 

 

 

ジャックラッセルテリアについて

 

小粒は新潟にいたときに、マンションを買いペットが飼えるということになりペットショップで買いました。

 

出身は仙台らしいです。

 

私は別の犬種も視野に入れていたのですが、子供と妻が気に入って買いました。

・・ただその犬はジャックラッセルテリアだったのです。

 

おそらくかなり飼いにくい犬の一種でしょう。

 

吠える、気が強い、運動量が半端ない・・捨てられる犬 No.1になったこともあるらしいです。

 

ジャックラッセルテリアの性格

 

ジャックラッセルテリアは素質として強いテリア気質を持つ犬種です。
猟欲と好奇心が強く、活発で運動能力が高く、頑固で負けず嫌いです。
思い込んだら一直線という側面があるため、時に笑いを誘いますが、逆に大変な問題を発生させてしまうことがあります。
ジャックラッセルテリアは飼い主以外の人間に従うことは少ない典型的なワンマンズ・ドッグです。
また、賢さゆえに飼い主の力不足を見抜くと、時に暴君と化すとさえ言われています。

みんなの犬図鑑より・・使わせてもらいました。

最近はテレビやCMでもよく見かけます。 

 

トヨタのCMとか映画だと「マスク」「僕とママの黄色い自転車」に出ているので名前は知らなくても見ればこれか❗️と分かるはずです。

 

f:id:gbh06101:20170409181557j:plain

 

見かけは大変可愛いのですが、かなり飼いにくいのは確かです。

 

ジャックラッセルテリアには短毛、中くらいの毛、長毛がいて・・小粒は中くらいの毛の犬です。

 

 


花王 泣けるワンちゃんのCM

 

 

小粒大丈夫か、死ぬなよ(;_;)

 

小粒の中の家での順位はおそらく

 

妻>子供>自分>私

 

になっていると思います。

 

私のいうことは物をもらうとき以外はほとんど聞きません。

・・待て、おすわり、伏せはできますが。

 

一度しつけ教室に連れていきましたが、なかなか気が強いのと私が甘やかすので性格が直りませんでした。

ただ、5歳くらいから少しは?おとなしくなりました。

 

今、8歳なので人間でいうと51歳くらいですかね。

 

子供の頃全く着なかった服も着るようになりました。

 

ただ、元気がいいです。

 

この犬種の特徴なのか、落ち込んだところを見たことがありません。

いつも明るいのです。

 

f:id:gbh06101:20170409182901j:plain

 

そんな小粒が先日、朝ケージから出すとブルブル震えていたのです。

風邪かな?

と思い抱っこしましたが、治りません。

いつもは走り回る小粒がテーブルの下で動かないのです。

 

少し様子をみようと思い、一旦妻に小粒を任せ会社に行ったのですが気が気でなく途中休みをもらいかかりつけの獣医さんのところに行きました。

 

ここ奥様がトリミングをやっていて、先生も親切でオススメです。

小粒のアトピーの肌が良くなったのもここのトリミングと先生のおかげです。

 

お値段も他のところより良心的で、安心していけますよ。

 

f:id:gbh06101:20170409183331j:plain

f:id:gbh06101:20170409183422p:plain

 

死ぬな小粒(;_;)」と思いながら恐る恐る診断名を聞くと、ついた診断名は「ぎっくり腰」でした。

 

ジャックラッセルテリアは運動神経がすごく、私の腰の上くらいまでジャンプします。

犬も人間と同じで、年をとっても若い時のことを忘れずに無理をしてしまうようです。

 

その後小粒ジャンプ禁止令を公布しました。

 

いつまでも若くないんだぞ、小粒❗️

 

去年ドックランに行きました

 

去年初めて白石区にあるドックランに小粒を連れて行きました。

 

ジャックラッセルテリアは明らかに小型犬なのですが、犬種から大型犬のサークルに入れられてしまいました。Σ(・□・;)

 

でも、臆することなく小粒は大型犬とじゃれ合って(競い合って)いるのです。

 

ただし、自分に吠えてくる犬は無視です。

頭がいいのか、散歩でも自分より大きな犬に吠えられたら無視します。

テッテケてーっとその犬の前を通り過ぎます。

 

 

f:id:gbh06101:20170409183836j:plain 

 

前に動物病院で大型犬に吠えられ、お腹を出してすぐ降参していました。

・・・負ける喧嘩をしないタイプの犬です。

 

ボルゾイ(結構おとなしい)に対しても、負けずにボールを取りにいっていました。

 

f:id:gbh06101:20170409183726j:plain

 

そんな小粒ですが、あまり構ってやらないと食べたものを吐いたりします。

うちではそれを「自家中毒」と呼んでいます。

 

愛情をかけないと「自家中毒」で吐くし、かけすぎるといい気になって要求吠えするしで結構大変なうちの「お姫様」です。

 

f:id:gbh06101:20170409184449j:plain