読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空手ヲタと人間は共存できる 

早期退職後のセカンドライフ(空手教室と北海道生活と興味のあること)をひたすら書いています。

AirPods 最高 ‼️


スポンサーリンク

前の記事を書いてから1週間経ったので、Air Podsを使ってみた感想をまとめてみました。

 

www.kenkokarate.com

 

 今の通勤の時の自分です

 

 

f:id:gbh06101:20170429203426p:plain

こんな感じです。

・・初めて絵の機能を使ってみました。難しいですね。そして想像以上に下手ですね。

 

コマーシャルでやってるほど、アップルウオッチを使っている人もおらず、ましてやAIr Podsをしている人など私以外に見たことがありません。

側からみると変わりもんですかね。

でも、私は気にしません。

何故なら、私はアップルマニアですから。

今は死ぬまでに、アップルのメガネをするのが夢です。

アップルメガネはこんな感じにしてほしいです。

 

f:id:gbh06101:20170429204905j:plain

余談が多すぎました。

本題に入ります。

 

 一番心配だったAirPodsが耳から落ちないか問題

結論からいうと一度も落ちませんでした。

平日の通勤の行き帰りに使用していましたが、一度も落ちまでんでした。

なんとなく落ちそうだな思って耳に入れ直したことは何回かありましたが、結局落ちることはありませんでした。

耳の形や大きさもあると思いますが、一応落ちない構造になっているようです。

さすがapple‼️

安心して、これからもストラップ無しでつけれると思います。

f:id:gbh06101:20170421225059j:plain

 

音について

私は音楽の音については比較的無頓着です。

それでも、今までのイヤーポッズと同程度かそれ以上の音質であると感じました。

私の持っているbluetoothのヘッドホンよりは、かなりいい音です。

 

ほとんどiphoneで音楽を聴いていますが、十分な音質だと思います。

 

話す機能について

AirPodsかなり音を拾ってくれているようで(自分では聞けません)、電話で会話するのにかなり外の音が騒がしくない限り相手には十分聞こえているようです。

・・・相手との会話が成り立ちますし、聞き返されることもありませんでした。

 

行きと帰りの 道で誰もいない時に、AirPodsをツータップしてSiriに話しかけてみました。

(人がいるところではさすがに恥ずかしいので)

これもきちんと聞こえているようです。

今日の天気は?次の音楽にして。ここはどこ?

何か歌ってとSiriに頼んだ時は

「聴くに耐えないでしょう」と回答され、Siriすげーと改めて感心しました。

 

”AppleのHPより

あなたが話をすると音声加速度センサーがそれを認識し、2つのビームフォーミングマイクロフォンと連係しながら、周囲のノイズを取り除いてあなたの声に狙いを定めます。”

充電について

充電は日曜にしてから一度もしていませんが大丈夫でした。

少なくても、通勤の往復で1時間✖︎5日=5時間は使用していますが一度も充電の指示がiPoneからありませんでした。

かなりのヘビーユーザーでもない限り1週間以上は充電不要のようです。

 

”AppleのHPより

AirPodsは1回の充電で5時間再生できます。このスタイルのイヤフォンとしては
画期的な長さです。しかも、24時間以上聴き続けられるように複数回充電できる充電
ケースもついているので、AirPodsはあなたの毎日にしっかりついていきます”

 

実際にiPhoneのSiriに「AirPodsのバッテリーはどのくらい?」と聴いてみました。

   

f:id:gbh06101:20170430001322p:plain

これが私が1週間使用したバッテリーの残量です。

便利な点

①コンビニで買い物をする時に、レジで片耳のAirPodsを外せば音楽が止まり、会計が終わってまたつけると音楽が始まります。

 ・・ほんとに魔法のようです。

②軽いのでつけていても気にならない。

③やっぱり線がないと自由。

④簡単にアップルの機器とつながる。

特に①の片耳を外すだけ音楽が止まる機能は、コンビニのレジの清算の時に店員さんとの会話が成り立ち、変に気を使わなくてすみます。

そのあとに、それをつけるときちんと音楽が止まった箇所から再生されるのには感動を覚えました。

なんども言いますがさすがapple.

 

不便な点

①時々AirPodsが落ちないか心配で耳に手をやる。

②「AirPodsを探せ」をインストールするためにIOSをバージョンアップしなければならないのですが、Iphone6s以前の機種は基本PCがなければバージョンアップができないようです。

・・直接AirPodsとは関係ありませんが、この点がかなり自分的にめんどくさかったでです。

③容器が小さいので、失くさないか心配。

 

結局AirPodsは買うに値するか。

1週間使ってみた結論を発表いたします。

これは買うに値します。いや、アップルが好きなら買うべきです‼️

値段も性能を考えると安いと思います。

今の市場へのAirPodsの供給が追いついてひと段落したら、もうひとつ買いたいと思っているくらいです。

 本当に「魔法のようなイヤホン」です。

 AppleのAirPodsのキャッチフレーズです。

”シンプルで魔法のようなワイヤレス。”

まさにこの通りの商品です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 もしよければ、上の空手小僧をクリックしていただけると当空手教室のHPになりますので興味のある方はご覧いただければと思います。 

広告