読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空手ヲタと人間は共存できる 

早期退職後のセカンドライフ(空手教室と北海道生活と興味のあること)をひたすら書いています。

ランチパスポート札幌2017 P53  紅虎餃子房 汁なし担々麺と本陣狸大明神社


スポンサーリンク

 

札幌パルコへ

 ここは前回のランパスの時ももきたところです。

 

中華料理店ですが、こんな機会でもなければなかなか来れません。

 

今回は汁なし坦々面です。

 

f:id:gbh06101:20170426185545j:plain

 

 

うーん、微妙な味です。

 

坦々面は好きなのですが・・僕のつたない口には合いません。

普通の担々麺ではなく、なんかかなり凝っています。

 

美味しいのですが、麺が柔らかいのは苦手です。

 

f:id:gbh06101:20170426190931j:plain

 店内です。

本陣狸大明神社とは

狸小路経由で帰る途中に神社があったので、また拝むことにしました。

狸を祀ってある神社です。

f:id:gbh06101:20170426185708j:plain

 

 

本陣狸大明神社(ほんじんたぬきだいみょうじんじゃ)は、北海道札幌市中央区にある、タヌキを祭っている神社。「狸神社」という通称もある。狸小路商店街の5丁目に設置されている。神社には本陣狸大明神や商売繁盛など8つの徳を持つと言われる狸の地蔵が祀られているほか、おみくじを引くことも可能である。運営・管理は、札幌狸小路商店街振興組合が行なっている。

ウイキペディアより

 

狸小路の中にあります。

そういえばなんで狸小路っていうんだろう?

 

狸小路の名称の由来

諸説あるが、

  • 実際にが出没したこと
  • 夜な夜な街頭に立つ客引や私娼をその怪しさや手口からに例えて

の2説(もしくはその両方を由来とする説)が有力。

 ウイキペディアより

 

ふーん、なるほど。

 

この辺は昔かなりの辺鄙なところだったんだろうなあ。

 

私は神社があると、拝む習性があります。

 商売繁盛を祈願(特に商売は何もしてないんですが・・一応)

 

狸小路にタヌキかあ。

おそらくただのしゃれだな。

 

場所

札幌市中央区南1条西3丁目3番地 パルコ8階

総合評価 

美味しさ              ★

お得度               ★★

接客                ★

ランパス使うと思われる回数     ★

 

ごめんなさい。

私の拙い舌にはあいませんでした。( ;  ; )

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

上の空手小僧をクリックいただけると当空手教室のHPに行きますので、興味のある方は是非ご覧ください。

広告