空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

GWオススメ【世界遺産 中尊寺・パワースポット 金色堂】ジモピーの私が本当の魅力を紹介します①(副題:大谷翔平選手の鋳物の右手と握手)

スポンサーリンク

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

私の住んでいた地元では、中尊寺まで車で20分くらいで行くことができ他に有名なところもないため、小さい頃から保育園、小学校の遠足は金色堂と毛越寺、他県の人が来たら中尊寺、外に遊びに行くのも中尊寺と人生で20回〜30回くらい中尊寺に半強制的に行かせられており、中尊寺を見ると下品ですがゲップが出るくらい行っております。

 

2011年6月に世界遺産に登録され、ただでさえ多い観光客がさらに増えたため中尊寺の前を車で通っても車が停められず、今回帰省して年々ぶりかで両親を連れて中尊寺に行ってまいりました。

世界遺産フィーバーもひと段落して、GWですが比較的スムーズに車も停めることができ中尊寺を見ることができました。

 

他のブログを見るとなんか変な内容のものが多く、本音の中尊寺観光を書いてみました。

まず、中尊寺までの坂道を登る

桜が見頃でした。この森の中に中尊寺があります。

f:id:gbh06101:20170504195848j:plain

中尊寺本堂までの坂道。

これが結構きついです。

f:id:gbh06101:20170504200040j:plain

行くときには歩きやすい靴を履かないとかなり坂を登るのは厳しいです。

f:id:gbh06101:20170504200128j:plain

これでも坂道が緩くなっています。

ところどころに、休憩用の椅子とタバコを吸うための休憩所があります。

f:id:gbh06101:20170504200412j:plain

 

ここから月見坂になります。樹齢何百年の杉の木の列が約800m続きます。

道のところどころに、お守りを売っている店と食事ができるところがあり休み休み行かないとお年寄りはバテると思います。

それと道の横にはたくさんお堂がありますが、いちいち拝んでいると日が暮れます。

余禄があったら拝んでください。

そこで買ったお守りです。

f:id:gbh06101:20170504201230j:plain

綺麗なので買ったのですが、「合格祈願」と「就職祈願」のお守りでした。( ͡° ͜ʖ ͡°)

  ・・・妻にこれだと自分のブログにアップできないと言われてしまいました。

今はほとんど関係ないのですが、まあ何かに効くでしょう。

 

中尊寺本堂

ここが中尊寺本堂です。

f:id:gbh06101:20170504201640j:plain

中央に人が集まっているところに線香を刺す大きな金鉢があり、線香の煙を頭でも体でもよくなりたいところに手で煙をすくってかけます。

私は頭とお腹にかけました。

頭が少しでもよくなりますように🙏

f:id:gbh06101:20170504202217j:plain

ここに30円を入れて線香を買います。

本堂の前で拝んで本堂の中に入りました。

f:id:gbh06101:20170504201735j:plain

そしてまた拝みます。

何回拝んでいるかもうわかりません

f:id:gbh06101:20170504202855j:plain

 

ちょうど12時だったので鐘をついていました。

よく年越しのNHKのテレビに出て来ます。

 

そして金色堂へ

金色堂に入るためにはチケットを買う必要があります。

向かって左の建物で大人1人800円のチケットを買いました。

・・昔はそんなにしなかったのに、と両親と話しました。

金色堂をみなければ基本全てタダです。

でも、ここまで出て金色堂を見ない人もいないでしょう。

正直ぼってますね。d( ̄  ̄) 

f:id:gbh06101:20170504204157j:plain

 

f:id:gbh06101:20170504204553j:plain

 

ここから中は撮影禁止のため公式な画像で。

 

f:id:gbh06101:20170504205221j:plain

ここまで輝いてはいませんが。綺麗です。

ここに藤原4代のミイラが埋葬されています。

金色堂はガラスで覆われているので、直接触ったりはできません・・当たり前か。

金色堂はパワースポットなんですが、何に効くのかは諸説あってはっきりしません。

金でできているんですから「お金」に関するパワースポットでいいと思います。

昔パワースポットという概念自体なかったんですから。

 

能舞台です

f:id:gbh06101:20170504213945j:plain

ここで実際に野村萬斎などの能の舞台が開かれるそうです。

茅葺き屋根の吹き抜けで趣がありました。?

ここで「能」を見たことがある母親は何をやっているのか分からないけど、これが能なんだなあと思って見たそうです。

普通の人に「能」は分からないですよね。 

 

長くなりましたので、東下りと大谷選手は次回に回します。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

空手に来ていただいている生徒さんから、先生のブログどこを押したらいいか分からないと言われたのでよければこれを押していただければと思います。

ランチパスポートの住所が抜けているものも、入れておきますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村