空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

中高年のための【いちからのTwitter入門】その①

スポンサーリンク

 

Twitterの使い方が分からない

私はSNSについてはあまり知識(関心)がなく、今までそれでもやってこれたので十分かと思っていました。

最近ブログをはじめて、やはりSNSは使えないといけないと思い立ち(巷ではすでに飽きられてきているようですが)常日頃Twitterくらい使いたいなあと思っている皆様と一緒に勉強していきたいと思います。

(まだよく分からないので・・いきたいという表現にさせていただきます。)

私と同じように、Twitterを使いたいけど使い方がわからない中高年の方の参考になればと思います。

こういうSNSは、これからの高齢者社会にこそ必要だと思います。

Twitterが急速に発展したのは、東北の大震災の時からとのことです。

緊急時に威力を発揮しますし、更新がないと、「どこどこのよねさん大丈夫かな?」とか「五郎八さんどうしたのかな?」とか孤独死も防げるんじゃないかとも思います。

特に定年退職したお父さま方は、奥様と違って周りとのコミュニケーションが下手で、寂しい思いをしていると思いますので是非とも一緒にチャレンジしましょう。 

自分の世界も広がりますよ。(^ ^)

 

f:id:gbh06101:20170507084223j:plain

それと実をいうとブログにまとめないと、自分も覚えられないんです(;_;)

 

 

まずはTwitterに登録する

①Twitterの画面をだす

おそらく、中高年のみなさまはスマホよりもパソコンを使っていると思いますのでグーグルで「ツイッター」でも「ついったー」でもいいので(もちろん一本指打ちでいです)と入力してツイッターのホームページを出しましょう。

 

グーグルの画面です。

f:id:gbh06101:20170506232714p:plain

      ⬆︎ これです

② アカウント作成をクリック

 この画面がでてきます。

f:id:gbh06101:20170506234306p:plain

 

 

ニックネーム・・・適当に考えてください。私は北海道サンタにしています。これはなんとなくしあわせそうな感じなのでそうしただけです。特に意味はありません。

携帯番号またはメールアドレス・・・どちらでもいいです。この機会に、Gメールアドレスを取っていない方はとった方がいいと思います。

バスワード・・・6桁以上です。これも適当に覚えやすいものを入力してください(123456、111111はパスワードに使ってはダメですよ。)

*メモを取っておくのを忘れずに。

 歳をとると忘れやすいので、なんでもメモをとりましょう。

三ヶ所とも入力し終わったら、一番下の青で囲まれた【アカウント作成】をクリックします

 

③次の画面です。

f:id:gbh06101:20170506235346p:plain

 

この画面がでてきます。

これで30%まで進みました。

先ほどのメールアドレスにtwitterから英語のメールがきていると思います。

メールを一度開いて、この中の 【confirm now】を押してください。

 

ツイッターは、お金はかかりませんから大丈夫です。

これでツイッターが有効になり、先ほどのパスワードでログインできるようになります。(^ ^)

 

f:id:gbh06101:20170507000610p:plain

      ⬆︎ ここです。

左側の画面に入力していきます。

左に画像を入れるところがありますが今回はスキップします。

これで48%完成です。

次にプロフィールという画面がが出てきます。

自分の簡単な自己紹介を入れてもいいですし、あとで入れるというひとはスキップしてください。

次に生年月日が出てきます。

いれてもいいですし、ひとに知られると心配というひと(基本的に公開にはなりません)はスキップしても構いません。

これで83%完了です。

次に住んでいる場所が出てきます。

入れてもいいですしスキップしても構いません。

100%完成です。\(^o^)/

 あまりスキップしすぎると後で入れるのが大変なので、そこらへんは適当に。

④いよいよツイッターデビューです

この画面に切り替わります。

f:id:gbh06101:20170507001331p:plain

 

 「 Twitterはじめました」でも「こんにちは。」の方でもどちらでも好きな方を選んで右の青い「ツイート」を押してください。

 

これで初めてのツイート(つぶやき)が書かれます。

 内容は「Twitteはじめました」「こんにちは」になります。

 

以上、本日はこれまでです。

お疲れ様でした。

 

次回は、「初めてTwitterでつぶやいてみましょう。」です。

中高年のための健康空手を札幌近郊の方を対象にやっていますので、興味のある方は空手小僧をクリックしていただければと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村