空手ヲタと人間は共存できる 

北海道でのおやじのセカンドライフブログです。芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で発信していきます。

『豊田議員の新秘書』は青森の現職町会議員‼️豊田議員にあったことがない⁉︎ヘアスタイルが話題に。

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20170812182621p:plain

「このハゲ〜」で有名になった豊田真由子議員は未だ雲隠れ中です。

その中で新しい秘書が決まって、謝罪に歩いているということですが・・・。

でもこの新しい秘書の方、なんか怪しいところが多いんです。

新しい秘書の松森氏とは?

青森県板柳町の現職町議の松森俊逸氏(61)です。

妻は豊田議員の公設第一秘書だと松森氏はいっています。

出典:日刊ゲンダイツイッター

松森氏は2016年から町議を務めていて、議会には保守系会派が2つあり、町議11人のうち、松森氏だけが会派に属していないそうです。

一匹オオカミ的な方(変わり者)みたいです。

妻と離れて青森の実家で母と2人暮らしで、母は80歳過ぎで病気を抱え、ヘルパーに来てもらってるらしいです。

青森に住んでいて母親の介護をしながら、東京で秘書の仕事ができるのでしょうか?

また、豊田議員とは一度も話をしたこともなく、居場所も知らないとは。 

聞いたことがない、不思議な話です。d( ̄  ̄)

勤務実態がないのではという話が

松森氏は産経新聞の取材に対し、「現在は(豊田議員の)国会事務所で電話番をしている」とも語っています。

でも、この「秘書会見?」を開いたのは青森です。

本当にで東京で電話番をしているなら、記者のことを考えると東京の方がいいと思うのですが。( ͡° ͜ʖ ͡°)

青森県板柳町の町議でも、この二股の仕事について問題になっています。

公設第一秘書の奥様から「パパ助けて」とSOSがあり、秘書を引き受けたと言っていますがこれでは秘書が秘書を雇ったことになります。

それも松森氏には町会議員の給与と秘書の給与がダブルで支払われます。

どちらも税金です。💲💲

豊田議員は地元では「ハゲのおばちゃん」

豊田議員の地元埼玉4区では、子供達が豊田議員を「ハゲのおばちゃん」と呼んでいるらしいです。

出典:週刊女性ツイッター 

子供にまで悪影響が出ていると地元の有権者たちは怒っています。

それに今回の新しい秘書。

税金がどんどん食い物にされている感じですね。( ´Д`)y━・~~

 

松森氏の髪の「カツラ疑惑」がもう一つの話題になっていますが、調べた方がいてどうやら地毛である確率が高いようです(^ ^)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

せっかくの夏休みだというのに、北海道は雨のため楽しみにしていたオートバイに乗れません。( ;  ; )