空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『人肉は食べ飽きた』南アフリカで男4人が警察に逮捕される‼️かつて北朝鮮でも行われていた「人肉喰い」

スポンサーリンク

ニューズウイークによると、南アフリカの4人の男が「人肉食」で警察に逮捕されたとのことです。4人のうちの1人が自首してきた時に、警察に食べていた人体の一部を出してみせたそうです。それ以外にも数百人の人間が、人肉を食べていたことを認めています。

この『人肉喰い事件』は、北朝鮮でも起きていました。

f:id:gbh06101:20170826213821p:plain 

 南アフリカで起きた「人肉食」事件

「人肉食」っていうのは、「ハンニバル」という映画にも出てきましたがその人を自分の身体にとりこむという意味で食べることが多いようです。

また、雪山に墜落した飛行機で仕方なく仲間の人肉を食べた遭難事故『ウルグアイ空軍機571便事件』が有名です。

f:id:gbh06101:20170826211633j:plain

でも今回のは、呪術師が絡んでいるようですから「宗教的」な意味合いもあるのかもしれません。( ͡° ͜ʖ ͡°)

人肉を食べていたうちの1人が「人肉は食べ飽きた」と言って、警察に自首してきたために発覚したとのことです。

映画のような話だが

よく森に迷い込んだ人間が、そこの住民に襲われ殺され食べられるという映画があります。

f:id:gbh06101:20170826202711j:plain

出典:クライモリ

警察に自首した男は警察署で、食べている「人間の手と脚の一部」を出してみせたとのことです。

また、警察が男たちのアジトで発見した遺体の中に「レイプし殺害しバラバラにして食べられた女性の遺体」もあったそうです。

地元の数百人の住民も人肉を食べたことを認めた

地元の数百人の住民もこの犯人の1人の「呪術師」に勧められるままに、人肉を食べたことを認めているとのことです。

特に「アルビノ」という先天的に色素が欠乏している皮膚や髪、目に色素がないために全体が白い色をした人達は「魔術的な力がある」として動物のように狩られ食べられていたようです。(-.-;)y-~~~

出典:柏谷幸司ツイッター

北朝鮮でもあった「人肉食」事件

北朝鮮では1990年代に「北朝鮮最大の悲劇」と言われた大飢饉が起こり「人肉」が豚肉と偽り流通したり、飢えのために錯乱した人が、死体の肉や生きている人間を殺して食べた事件が多発しました。

200年代に入って落ち着いたらしいのですが。

f:id:gbh06101:20170826210250j:plain

出典:ハンニバル

ところが、数年前に金正恩新体制を維持するために「軍糧米」を農村から根こそぎ持って行ったことがあり、農村に食料が全くなくなったため親が子供を殺して食べたり、家の周りに転がっていた餓死者を解体して大きな釜で茹でて味噌と唐辛子で濃く味付けして人肉だとわからなくして食べていたことがあったそうです。

今回のミサイル発射でも北朝鮮はかなりのお金を使っていると考えられるので、こんな悲惨なことがまた起きなければいいと思うのですが。( ´Д`)y━・~~

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

気づいているかもしれませんが、少しブログのデザインを変えました。