空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『北朝鮮ミサイル最新情報』現在までのまとめ‼️ミサイル発射の場合の「注意点」

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20170829072543p:plain

出典:グーグルマップ   

現在までの『ミサイル発射』に対する情報はかなり錯綜しています。

今わかっていることについてまとめましたので、参考にしていただければと思います。 

それと、再度発射の可能性も否定できないので「注意点」を書いた過去記事も掲載しました。

現在(8時時点)までのまとめ    

朝の情報がかなりバタバタしていたので、まとめてみました。

5時58分  北朝鮮・順安からミサイル発射

6時7分頃   北海道地方から太平洋へ通過

6時12分頃 襟裳岬東方の約1180キロの太平洋上に3つに分かれて落下

ミサイルは約2700キロ飛行、最高高度約550キロ

ミサイルの種類は弾道ミサイル『火星12号』『火星13号』『新型のミサイル』?

日本政府は北朝鮮に断固抗議し、現在対応について協議中。

日本に今のところ被害はなし。

ミサイル発射の目的

・グアム方向だとアメリカを挑発しすぎるので、当初と違う日本上空を通過させたのではないか。

・自国のミサイル技術のアピールといつでも急襲できるという脅し。

・トランプ大統領への「米韓合同演習」に対する抗議。このミサイル発射でトランプ大統領の出方をみている。

北朝鮮の過去記事です

特にミサイル発射の場合の「注意点」について呼んでいただけるとありがたいです。 

現在、各国、各テレビ局とも情報が錯綜していますが(時間が経てばはっきりすると思われます)現在まで判明していることをまとめました。