空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『中高年必見』「記憶力を維持するガム」で本当に「記憶力」が維持できるのか‼️検証してみた。

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20170909054847p:plain

最近年のせいですっかり「記憶力」が低下している私は、この「記憶力を維持する」ロッテのガムに興味しんしんで、さっそく購入して試してみました。

それに、これは「機能性表示食品」なので期待できるような感じがします。

でも、中高年向けとは。

結論から

1パックでは実感ができません。( ͡° ͜ʖ ͡°)

食べ続ける必要があるのかも。

f:id:gbh06101:20170909051129j:plain

 期待できる効果

ロッテによると

本品にはイチョウ葉フラボノイド配糖体及びイチョウ葉テルペンラクトンが含まれます。イチョウ葉フラボノイド配糖体及びイチョウ葉テルペンラクトンは、中高年の方の、認知機能の一部である記憶力(言葉や図形などを覚え、思い出す能力)を維持することが報告されています。

引用:ロッテHP

だそうです。

少しボケかけた私のような中高年用のガムです。

でもこんなガムは初めてですね。(^ ^)

機能性表示食品とは?

消費社長のHPによると「トクホ」と違って

「機能性表示食品」は、事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに
 機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品です。

つまりロッテが、自分の責任で科学的根拠に基づき届け出た「ガム」っていうことです。

味は

このガムは「ほろにがミント味」の粒タイプと、「味わいミント味」の板タイプの2タイプあります。

私はこの「粒タイプ」を買って食べましたが、普通のミントガムで刺激があまりない優しい味でした。

f:id:gbh06101:20170909051258j:plain

実際にガムを噛んで試験勉強をやってみた

これを噛みながら問題集を使って勉強して(30分程度ですが)、日曜日にある試験の模擬テストをやってみました。

試験もガムを噛みながらやってみたのですが

結果は

前回72点⇒今回88点と見事に点数アップ。⤴️

でもこれは残念ながら、前回の試験が悪くてあせって勉強した成果でありガムのおかげではないと思います。( ͡° ͜ʖ ͡°)

それにガムを噛んでいる間、特に頭が冴えるという感じもありませんでした。

問題は歯にはつきにくいが少し高いこと

このガムは「歯につきにくいガム」シリーズのガムなので歯には本当につきにくいです。

入れ歯でも大丈夫だそうです。(^ ^)

これを1回2粒を10分噛んで、1日1パックを目安に噛むようにと書いています。

f:id:gbh06101:20170909051225j:plain

もともと、ガムを噛むという行為は脳を活性化させる効果があります。

問題は値段が140円(税抜き)と少し高いことですね。

臨床試験の結果では効果が証明されていますから、あとはその効果を信じてガムを噛み続けるかどうかです。( ͡° ͜ʖ ͡°)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

頭が良くなるガムも発売してくれるといいなあと思います。