空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『Apple Watch 3セルラーモデル』は買いか⁉︎AppleWatch歴2年の私のだした結論‼️

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171008191829p:plain

 

すでにこの「アップルウオッチ3セルラーモデル」を先月アップルストアで予約していましたが、人気薄のため今月末か来月初めに届く予定でした。

「Google Home」にも興味津々の私は、前日ビックカメラでみたにも関わらず購入を決めきれず、家の近くのauショップに行き「Google Home」を見たついでに「アップルウオッチ3のセルラーモデルなんてないですよねー」って聞いたところ、なんとキャンセルが出たということで1台「ナイキモデル」があったんです。

Apple Watchシリーズ『3』と『2』と『1』の違いをわかりやすく解説します

私は現在アップルウオッチのシリーズ1のステンレスモデルを所有しています。

発売時には、このシリーズ1で終わるといわれていましたが、シリーズ3の登場です。

 

シリーズ3セルラーモデル

シリーズ3に加え

 

アップルウオッチ単体での通信が可能になった

(電話、メール等がiphoneがなくても可能に)

ただし、docomo,sofitbank,auの契約に限る。

それと別途携帯電話会社との契約が必要。

(au,softbank 350円 docomo 500円)

 

f:id:gbh06101:20171008190540p:plain

 

シリーズ3

シリーズ2に加えて

・処理能力が70%高速化された。

・Siriが音声で聞けるようになった。

  と諸々の違い

シリーズ2

シリーズ1に比べて

GPSがついた

・50メートル防水になった

・Apple Payでの支払いが可能になった

・ディスプレイが明るくなった

 

シリーズ1

アップル初のスマートウオッチ

 

・iphoneにかかってきた電話を受けることができる

・iphoneアプリと連携し運動量が自動で計測される

・心拍数が測れる

・メール等の通知が受け取れる、

・時計の画面を自由に変えることができる

・アップルウオッチのSiriに話しかけ色々な操作が可能

・bluetooth接続で時計内の音楽が聴ける

・MacBookのロックの自動解除(これは結構お気に入りです)

・防沫性能 

などです。

 

f:id:gbh06101:20171008171844p:plain

 

このアップルウオッチシリーズ1を約2年間使ってきましたが、正直な感想をいうと

「あれば少し便利かも。なくても特に困らない」

です。

 

電話がかかってきた時に、時計で応答して「お〜」と言われたくらいです。

iphoneでほとんど用事が足りるので、何かあればめんどくさいのでiphoneを使っていました。

 

シリーズ3なら絶対セルラーモデル

シリーズ3セルラーモデルを買った理由

ついに時計単体で使えるようになったからです。

そしてシリーズ2から導入されているApple Payをアップルウオッチで使ってみたかったからです。(ミーハーなもので)

シリーズ2はシリーズ1からの劇的な変更がなく、シリーズ3はシリーズ2からの変更がほとんどありません。

でもこのセルラーモデルだけは、シリーズ1からの課題であった時計単体での使用が可能になりました。

同じような考えの人間がかなりいるらしく、このセルラーモデルだけはアップルストアでも入荷に4週間近くかかります。

シリーズ3セルラーモデルを使った感想

私のシリーズ1はステンレスモデルで当時9万円近くしました。

今度買ったシリーズ3は、アルミニウムモデルのため軽いのですがベルトもゴムのナイキモデルなので少し安っぽいです。

腕につけた感じ

シリーズ1のステンレスモデルの方が断然いいです。

値段も違うのでそれは仕方がありません。

 

f:id:gbh06101:20171008174239p:plain

動作

動作についてはかなりキビキビしています。

シリーズ1のもっさり感がありません。

時計の重さと同じように軽いんです。

 

画面の明るさ

画面の明るさは、データにあるほど違いがわかりません。

二つを比べると、確かにシリーズ3の方が画像がくっきりしています。

でも二つを比べた場合であり、それほどシリーズ1が劣っているわけではありません。

 

 まとめ

新しいアップルウオッチを買うなら、セルラーモデルをお勧めします。

(ただし、3大キャリア契約者でiphoneを使用している場合です。)

シリーズ3を使用した正直な感想(他の人が買った方がいいかどうかの結論)は

「あってもよし、なくてもよし。アップルマニアなら買ってもいいかも」

です。

アップルウオッチでできることは、心拍数を測ること以外ほとんどiphoneでできます。

心拍数もそうしょっちゅうは見ませんし。

 

しかし、もう一つの考え方として「世界一小さなiphone」と考えられなくもないです。

そう考えると、なんとなく欲しくなりませんか?

 

各キャリアで買いやすいプランが出ています

私が今回auで買ったもう一つの理由が、「金利無し48回払い」ができることです。

そうすると月々1100円弱でアップルウオッチが手に入ります。

ただし、これはiphoneの契約者に限るそうです。

最終的にナイキモデル(頼んでいたのはスポーツモデル)でしたが買うことにして、妻に事後承諾でしたが報告し(少し怒られましたが)、毎月お小遣いから1100円を渡すことで話がつきました。

docomoとSoftBankも同じような分割プランをやっているようです。

最初の6ヶ月は通信料の350円が無料になるキャンペーンもしていたので、ダブルでラッキーでした。

アップルストアでは12回の無金利での分割が組めますが、携帯会社の方が48回と回数も多く手続きも免許証を見せてサインするだけなので簡単でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「Google Home」はやはりやめて、23日発売の「Google Home mini」を買うことにして予約してきました。それも楽しみです。