空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『アディーレ法律事務所』業務停止2カ月‼️処分は不当と反論⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171011224429p:plain

東京弁護士会は10月11日、アディーレ法律事務所を業務停止2カ月、元代表の石丸幸人弁護士を業務停止3カ月にしたと発表しました。

原因は、あのCMです。

あのCMって、かなり怪しかったですからね。

 アディーレ法律事務所の違反

 

アディーレは2016年2月、「債務整理・過払い金返還請求」をめぐる広告について、消費者庁から広告禁止の措置命令を受けていました。

これは「着手金を全額返金するキャンペーン」を1カ月の期間限定で行うとしたものを、5年以上継続してキャンペーンを行っていたことに対してです。

東京弁護士会は、この広告が「景品表示法に違反」しており、さらに日弁連の規定などにも抵触すると判断し「極めて悪質な行為」としてアディーレ法律事務所を「業務停止処分」にしました。

またこのキャンペーンのCMをみると、着手金無料で全てアディーレがやってくれ成功したらその中なら報酬をもらうという極めて良心的なCMにみえます。

しかし、この成功報酬の基準はあくまでアディーレ側が決めたものなので非常に高く回収金のほとんどが弁護士報酬になったということも聞いたことがあります。

あくまで噂ですが_φ( ̄ー ̄ )

 

アディーレの対応の悪さ

 

私は前職で損害保険に付帯している弁護士特約の担当もしてましたが、契約者がテレビCMをみて勝手にアディーレ法律事務所に申し込んだことが何回かあり、そのたびに弁護士報酬でもめていました。

弁護士報酬は一般的にLAC基準というのを使用するのですが、この事務所は独自のものを使用しているため地元の弁護士なら30万円くらいですむ報酬を100万円以上で請求してくるのです。

こちらで高すぎるので下げれないかと交渉すると、「訴える」という手紙を送りつけてきました。o(`ω´ )o

依頼人は契約者ですが、実際にお金を支払うのは保険会社ですから「訴える」なんていわれたことはそれまでなかったんですが。

また、実際に弁護士が出てくることはなく、ほとんどがその秘書とのやりとりでした。

これはアディーレだけでなく、他のテレビでCMをやっているような弁護士事務所にも当てはまることなので気をつけてください。( ͡° ͜ʖ ͡°)

弁護士といえど、信用してはいけません。

(これは弁護士がいっていたので間違いないと思います)

 

f:id:gbh06101:20171011223643j:plain

 

アディーレ法律事務所のコメント

 

東京弁護士会によると、アディーレ側は事実は認めてはいるが「認識はなかった」といっているようです。

また、この処分を不服として「行為と業務停止命令の均衡が取れていない」という理由で「審査請求と効力停止の申し立て」をしたいとコメントしています。

 

f:id:gbh06101:20171011223922j:plain

 

要するに、自分たちのやったことが業務停止処分になるほどのものではないので「取り消しを求める」といっているのです。 

おそらくこの業務停止処分2カ月が決定すると、会社にクライアントが寄り付かなくなり倒産の可能性も出てきます。

アディーレ側も、必死に抵抗しているのでしょう。( ͡° ͜ʖ ͡°)

これからどのような結論になるのか、注目されるところです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

法律にかかわる弁護士が、法を犯してはいけませんね。