空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『めちゃイケ三中』の現在‼️よゐこ濱口が語る深イイ話⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171023063436p:plain

 

 

よゐこの濱口優が、テレビの番組で「タレントに不可欠なこと」を講義しました。

その中で、以前めちゃイケに出演していてお笑い芸人になるといって番組を降ろされた「三中元克」について言及しています。

現在の「三中元克」

放送作家・鈴木おさむ氏の口利きで、中目黒のちゃんこ屋でバイトしているそうです。

 

 

「めちゃイケ」では、友達と一緒に「dボタン」というコンビを組んでお笑い芸人を目指すといっていましたが世の中そんなに甘くないということですね。

もともと三中はめちゃイケで、岡村さんが長期休養に入った時に「新メンバー」としてその「素人さ」がかわれて加入しています。

私は三中について「なんか悪い意味で芸能界慣れしてきて勘違いしているところがあるな?」と思ってみていました。

申し訳ないですが、友達と組んでやった漫才も面白くなかったです。( ̄▽ ̄)

 

三中が消えた原因

 

三中は「みちのくプロレス」に入り、練習してプロレスラーになってデビューするという企画で練習がきつくて途中で放棄して逃げ出しました。

あれも演出かな?と思っていたところ、本当に逃げ出して「お笑い」をやりたいといったらしいです。

テレビの企画って、演者の都合で勝手に降りれるんですね。( ͡° ͜ʖ ͡°)

それで最終的に番組に必要かどうかを視聴者投票で行った結果「不要」と判断され、めちゃイケを降ろされることになりました。

濱口さん曰く「彼は消えた。今誰も触れない」という状況になったそうです。( ̄▽ ̄;)

 

 

あれは脚本があったわけではないんですね。

 

何事もやり通すことが大事

 

濱口さん自身、「無人島0円生活」で「とったどー」」の名台詞で「サバイバル芸人」の代表になり、以前までのなんか難しいコントをするおとなしい芸人から脱皮できたと語っています。

 

f:id:gbh06101:20171023062256j:plain

 

今でもよゐこのコントは、シュールすぎてよくわかりませんからね。(;_;)

濱口さんは、この話を聞いていた女性タレントに対して

「特に若い女性は、こうしたロケで好感度が上がります。若い女性芸能人は、おばあちゃんとかからは『きれいな子』といった感じで同じにしか見られないが、ロケで頑張ると『頑張っているきれいな子やな』となり、声を掛けられる率が高まる」

と話しています。

濱口さん自身も、こういう過酷なロケを耐えると演者からの評価が変わり「濱口は頑張ったらやるヤツや」となったそうです。

 

逃げたらあかん

 

『黄金伝説』でも、途中でギブアップしてアイドルの子が逃げたそうです。

「こういうの、危険なんですよ……。受けたら最後までやり通すことが大事です

と濱口さんはさらに語っています。

三中がロケを嫌がり逃げ出して消えたことからも、芸能界で仕事から逃げることはご法度のようです。

 

f:id:gbh06101:20171023062728p:plain

 

 

そのかわり「過酷なロケを乗り切れば仕事が倍増も夢じゃない!」と女性タレントに話しています。

芸能界も私たちの世界も同じなんだなあと考えさせられました。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

台風が北海道にもやってきそうです。