空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『盲導犬虐待』アイメイト「週刊女性の取材」と食い違うコメントを発表‼️これは虐待ではない⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171024224404p:plain

 

盲導犬を虐待したとしてネットに動画が投稿され炎上し、それが公益財団法人アイメイト協会が貸与している犬だと分かりました。

今週号の週刊女性でアイメイト協会を取材していたのですが、23日にHPに公開された公式発表が記事とかなり違うものになっています。

一体何があったんでしょう。

盲導犬虐待と炎上

 

10月8日に、埼玉県内の私鉄駅でホームの中央で盲導犬をつれた男性が犬を怒鳴りつけながらなんどもリードを引っ張っていたところ、今度はその男性の足が盲導犬の頭部に当たりました。

それを、そこに居合わせた男性が撮影しネットに投稿し炎上したものです。

 

問題の動画です。 

「公益財団法人 アイメイト協会」が貸与した犬と判明

 

この炎上で、盲導犬育成協会が調べたところ「公益財団法人アイメイト」が貸与した盲導犬と盲導犬を貸与されているA氏と判明しました。

 

f:id:gbh06101:20171024223751j:plain

 

(国内には現在11の盲導犬の育成団体があります)

同協会の塩屋隆男代表理事がA氏と面談した結果、「誤解を受ける対応があたかもしれない」と非を認めました。

現在、この盲導犬は同協会で保護し塩屋代表も「盲導犬への暴力は絶対にあってはいけない」と怒りをあらわにしたとのことです。( ͡° ͜ʖ ͡°)

それとこの盲導犬の保護は、ネットで拡散されたためA氏を「ネット私刑」にする動きがありそれを食い止めるためもあったようです。

 

アイメイトからの公表(抜粋)

 

      盲導犬を蹴ったという動画について
                              2017年10月23日         公益財団法人アイメイト協会

(中略)

『虐待」というレッテル

映像を見た人の中には、添えられた過激な言葉による方向づけも加わり、「蹴っている」

と受け取った方がいたかもしれません。しかし警察とともに冷静に観察した上で申し上げ るならば、この映像一つだけをもって「蹴った」と断定することはできない、というのが公 平な結論と考えます。微妙な言い方に聞こえるかもしれませんが、少なくともこの映像だけ で「虐待」と言うのは明らかな行き過ぎです

(中楽)

関係機関との相談等

当協会では現在、警視庁サイバーセキュリティ対策本部をはじめ、埼玉県警、石神井警察

署等との相談を順次開始しています。また、法務局人権擁護部への相談を行い、さらに関係 機関や弁護士等とも協議を進め、しかるべき対応を今後も継続していく予定です。

 

出典:公益財団法人アイメイト協会 HP

 

この盲導犬に対する行為は「虐待」ではなく、この動画を見て「虐待」といった人間に対し「しかるるべき対応」をしていくとのことです。

 

それでは、週刊女性で記事にしている「A氏の行動は許されない」としている塩屋代表の怒りの言葉はなんだったんでしょう。( *`ω´)

確かにネットでの「私刑」はいけませんが、犬に対する暴力もいけません。

私にはどう見ても、踏ん張って反動をつけて犬の顔を蹴っているようにしか見えません。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

f:id:gbh06101:20171024213404p:plain
f:id:gbh06101:20171024213406p:plain
f:id:gbh06101:20171024213048p:plain
f:id:gbh06101:20171024213033p:plain

 

f:id:gbh06101:20171024213927p:plain

これなんかは、犬がいつも蹴られているのかA氏の足を見て警戒していますが。( ̄▽ ̄)

 

私はうちの「小粒」を蹴ったことは一度もありません。

うるさい時はいつも「無視」をして、暴力には訴えません。

この動画を投稿した人間の「犬を怒鳴りつけながらなんどもリードを引っ張っていた」ということも「嘘」であり、この投稿をした男性はしかるべき措置をとられるんでしょうか?

何か裏であったとしか思えません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

人を蹴っても同じことが言えるのでしょうか。