空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『夫踏みつけ妻』心神耗弱で不起訴‼️在宅介護の落とし穴⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171115141958p:plain

 

8月に苫小牧市で夫(80)を踏みつけるなどして死亡させたとして、傷害致死の疑いで逮捕・送検されていた81歳の妻について、検察は不起訴処分としました。

この事件はかなり悲惨な事件で、妻が夫を踏み殺したというものでした。

夫は妻への感謝の本を自費出版

 

今回、亡くなった夫は2014年に妻への感謝を綴った本を自主出版していました。

 

f:id:gbh06101:20171115141142j:plain

 

本の内容は、

「育児も家庭内のことも妻に任せっきりで、妻の援助がなければ仕事もできなかった。

これからは、夫婦でお互いに体を大事にしながら暮らしていきたい」

という内容でした。

その後、夫は認知症を患い妻が入浴や食事の介護をするという状態が続いていたようです。

この妻の逮捕容疑は今年の8月9日~13日ごろまでの間、自宅で夫(80)の全身を足で踏むなどして死なせた疑いでした。Σ(゚д゚lll)

この事件の際も、妻は「暴行を加えたことは間違いないが、死ぬとは思わなかった」と供述していました。

この時はずいぶんひどい奥さんだなあと思っていましたが、夫の介護による「心神耗弱」とは精神的にかなり参っていたんですね。(T_T)

 

AIやロボットの普及が遅れている介護現場

 

このように自宅で介護を必要としているお年寄りは現在かなりの数に登っています。

厚生労働省の「介護保険事業状況報告(暫定)」(平成28年11月分)によると、在宅で介護または介護予防サービスを受けた人は約393万人、施設でサービスを受けた人は約93万人です。

ただ、人手不足で重労働の介護現場にこそ必要なAIやロボットが逆に費用が高いなどの理由(人の方が安上がり)で活用されず、銀行やホワイトカラーの管理職など賃金が高い職種を減らすために積極的に使われているという皮肉な現状があります。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

f:id:gbh06101:20171115141402p:plain

 

介護現場のセクハラ問題

 

介護職やヘルパーさんの8割は女性で、それも訪問介護員の9割以上はこの女性が占めています。

 

f:id:gbh06101:20171115140915j:plain

 

この訪問介護について、ヘルパーさんへのセクハラも問題になっています。

女性介護員の4割がセクハラや暴力の被害にあっているというアンケート結果も出ています。

 

 

こういうセクハラはけっこうあるらしく、ひどいのになると

賃貸住宅で、栄養指導するために部屋を訪れた20代半ばの管理栄養士が、右半身麻痺のある要介護3の男性(60代後半)と会話している最中に、「トイレに行きたい。手を貸してくれ」と言われ、パジャマのズボンを下ろすよう求められた。
「パンツも」と言われ仕方なく下ろした途端、頭を押さえつけられ、顔に性器を押し付けられた。
女性職員は悲鳴を上げて廊下に飛び出し、近くにいた男性ヘルパーに泣きながら助けを求めました。

他にも

  • 卑猥な冗談を言う、大きな声で女性性器、男性性器について叫ぶ、
  • 触らせて欲しいなどという
  • 突然性器を出して見せつけてくる行為をする
  • 介護中に、お尻や胸、太ももをボディタッチし、なでまわしてくる
  • ベッドに引きずり込む
  • キスを迫る
  • アダルトビデオを見ようと持ち掛けられ、反応をみる

出典:ケア転職ナビ

 

などのセクハラ行為があるそうです。( *`ω´)

しかしこういうことができるなら、自分の世話だってできるはずなのに不思議です。( ̄▽ ̄;)

このような行為があればただでさえ人手不足の介護現場がさらに行き詰まり、今回のような悲惨な事件に結びつきます。

この夫を妻が踏みつけて殺すなどどいう悲惨な状態を招く前に、この悪循環がどうにかならないものでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私の空手の生徒さんで20年以上も老人の施設にボランティアで行っている方がいますが、こういう方が増えると介護現場での問題も減るのではないかと思います。