空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【文春砲】『西内まりや』事務所社長にビンタ‼️全治1ヶ月の重症⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171117052016p:plain

 

最近ほとんどテレビでみなくなった、西内まりや(23)が所属する芸能事務所「ライジングプロ・ホールディングス」の社長にビンタをして、全治1ヶ月の怪我をさせたというのです。

西内まりやの身に一体何が起こっているんでしょう。

それは10月3日に起こった

 

西内まりやがライジングプロ・ホールディングスの社長「春日隆」氏に対し、いきなり切れてビンタをしたというのです。Σ(゚д゚lll)

 

f:id:gbh06101:20171117045708j:plain

 

その際に

「もう我慢できない‼︎」

「私はあんたたちのためにこんなに頑張っているのに、なぜ認めてくれないの」

と興奮状態で泣き叫んでいたのが確認されています。

(これらの事実は防犯カメラにも残っています)

その後、西内は過呼吸になり医者を呼んだほど取り乱していたようです。

ライジングプロダクション

所属タレントは、荻野目洋子、MAX、観月ありさ、三浦大和など新旧のタレントが所属している老舗の大手のタレント事務所です。安室奈美恵も2015年まで所属していました。

 

春日社長は全治1ヶ月の怪我

 

西内氏がなぜ春日社長をビンタしたのか理由は不明です。

社長が怒鳴りつけたり、言い合いになったということでもないらしいです。

突然西内氏が169センチの長身で学生時代はバトミントンでかなりならしていた腕でビンタをしたものですから、春日社長は1ヶ月の治療を要すほどの怪我を負いました。(ToT)

 

f:id:gbh06101:20171117050541j:plain

 

警察等への届け出はしていない模様ですが、明らかな傷害事件です。

 

突然西内側から「契約を更改しない」といってくる

 

それから1ヶ月後、西内氏の契約更改は来年の4月とのことですが「来年の4月以降はライジングプロとの契約は更改しない」旨の内容証明が、ライジンングプロに西内氏が委任した弁護士から送付されてきたというのです。

 

f:id:gbh06101:20171117050942j:plain

 

内容証明の中には、理由も今後のことも社長への謝罪すら書いていなかったとのことです。

事務所側もこの事態に困惑しきっているようです。( ̄▽ ̄;)

 

西内まりやは精神的にかなり不安定だった⁉︎

 

人気絶頂だった西内氏を急にテレビでみなくなった理由は、西内本人のメンタルの状態が悪かったからのようです。

 

f:id:gbh06101:20171117051521j:plain

 

西内氏は度々、音楽番組やドラマの撮影現場で「過換気症候群」に悩まされていたようです。

この「過換気症候群」は「息苦しいと思い込んでしまう状態になる」精神性の病気です。

今年の4月には渋谷区の路上で体調不良となり救急搬送されました。(@_@)

それ以降事務所は西内氏の身体を第一に考え新規の仕事をストップさせ、8月には米国留学もさせた上月200万円の給料も払い続けていたそうです。

 

「ビンタは事実‼︎」と代理人弁護士が回答

 

西内氏の依頼した弁護士はこのビンタ事件を否定していますが、ライジングプロが依頼した弁護士は

「4月以降契約を後悔しない旨の通知があった。春日社長への殴打と怪我も本当のことである」

と文春の取材に答えています。

おそらく、防犯カメラの映像という証拠に裏付けされたものでしょう。

何が西内氏の精神をこれほど追い込んでしまったんでしょうか。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私的には西内まりやは性格が良さそうなのでファンだったんですが。