空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『フライデー砲』杉山央弁護士の傲慢ぶり‼️男版豊田真由子⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171118064900p:plain

 

先ほど杉山央弁護士(37)の記事を書いて今週号のフライデーを読んでいたら、なんと札幌のタクシーで大暴れした杉山弁護士の記事がフライデーに載っていました。

フライデーに載るなんてある意味快挙です。

さすがフライデー、日頃の杉山弁護士の傍若無人ぶりも取材していました。

杉山弁護士の札幌弁護士会での評判

 

杉山弁護士のタクシー内での暴れっぷりとエリート弁護士であることについては前回の記事で書きましたが、いつもは(お酒を飲まないとき)紳士的な弁護士かと思っていましたが違うようです。( ̄▽ ̄)

フライデーが札幌弁護士会の弁護士に取材したところ

「外面はいいが、内うちからの評判は最悪。東京の弁護士事務所で働いていたことを鼻にかけ先輩に対しても上から目線で話す。

とにかく態度は傲慢で、札幌弁護士会の弁護士は皆へきえきしています」

と話しています。

評判悪っ‼︎

だから、私が昔話した際の印象は良かったんですね。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

f:id:gbh06101:20171118063833j:plain

 

タクシー内で暴れる姿とかなりギャップがあり、変だなあと思っていました。

これでは「表と裏の顔がある」男版の豊田真由子です。o(`ω´ )o

住所が「ち〜が〜うだろうというのも似ています。

こういう時に、人の日頃の行いが出ますね。

 

NPO法人の関係者の話

 

NPO法人「札幌ビズカフェ」の関係者の話では

「内部の都合で自分の意見が通らないとすぐ机を蹴り上げ、大声で怒鳴りちらす。いつ暴れだすか分からないため、みんなビクビクしていた 」

杉山弁護士はいわゆるパワハラ上司ですね。( *`ω´)

 

f:id:gbh06101:20171118053552p:plain

 

「特定営利活動法人 札幌ビズカフェ 」とは

ここの代表も杉山央弁護士です。(代表が途中で変わっているようです)

ざっくりいうと、道内でベンチャー企業の発掘、支援活動を2000年から展開しているNPO法人で中小企業をバックアップする法人のようです。

事業内容は、ベンチャー支援、コンサルティング事業企画、開発起業家教育などとなっています。

 

杉山弁護士って、いわゆるパワハラ上司ですね。( *`ω´)

 

f:id:gbh06101:20171118063916j:plain

 

札幌市とコラボしての企画が多いようですから、今後札幌市がどうするかですね。

 

やはり示談しようとしていた 

杉山弁護士がつばめタクシーと示談しようとしていたという話はありましたが、より具体的にフラーデーは記事にしています。

事件直後はつばめタクシーに謝罪はなく報道を見て焦ったのか連日「ある弁護士事務所の弁護士が連絡を取りたがっている」という言い方で別の弁護士が接触を図ってきたようです。

 

f:id:gbh06101:20171118064143j:plain

 

まさか、ドライブレコーダーに撮られていたとは思ってもいなかったんでしょう。

(報道されなければそのままにしたんでしょうね)

フライデーも取材を申し込みましたが「今週いっぱいは出張で不在」と言われたとのことです。

杉山央弁護士は、表に出てきて釈明や弁明をすべきとも書いています。

本当に逃げ切るつもりのようです。( *`ω´)

 

f:id:gbh06101:20171118060806p:plain

出典:フライデー 

 

この人何様なんでしょう⁉︎

初めてタクシー内で顔の写っている写真をみましたが、それほど泥酔している様子ではありません。

もともとの傲慢な性格の生んだ事件のようです。( ̄▽ ̄)

 

なんか少し同情して損しました。

来週からは、札幌弁護士会も含めて徹底的に取材します。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回の赤れんが法律事務所の対応が変な理由がやっと分かりました。この弁護士自体が変ですから。