空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

『元AKB所属秘密交際クラブ』の新規入会者が激増の理由⁉︎過去にはまゆゆと一緒にレッスンも‼️

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171120061358p:plain

 

「まゆゆとレッスンを受けたこともある」元AKBの初期メンバーが所属している「秘密交際クラブのセーシェル銀座」が、思わぬ集客効果でHPに新規入会者で立てこんでいると掲載しています。

セーシェル銀座側も、まさかこれほど商売が繁盛にするとは思いもしなかったでしょう。

週刊新潮の4月の記事内容

この「セーシェル銀座」には提携店と合わせて2000人の女性が在籍しており、タレントの卵やAV女優などに交じって、AKB48のメンバーだった女性もいるとのことです。

ここは昔流行った「デートクラブ」の現代版で、実際は愛人や売春の斡旋を生業にしていると記事にあります。( ̄▽ ̄)

ここの会員になるのには、「入会金」と「セッティング料」「お手当」が必要で、金額は会える女性のランクで分かれているとのことです。

この元AKBの女性と会うためには最高ランクの入会金20万円と「セッテイング料」「お手当」をそれぞれ10万円支払わなければならないと記事には書いてあります。

この元AKBの女性は客とホテルに行くとも新潮の取材に対して話しをしており、売春もしているということを暗にしめしています。( ͡° ͜ʖ ͡°)

これに世の男性が飛びついたんですね。

 

f:id:gbh06101:20171120062147j:plain

 

それとこの元AKBの女性は、お金を稼ぐために「今後は、人数を絞って太い客を見つけていきたいですね」と話しており、その太い客になるためにも新規入会希望者が殺到したのだと思われます。

 

現在の「セーシェル銀座」のHPです

 

f:id:gbh06101:20171119233453p:plain

出典:セーシェル銀座HP

 

HPの中をみると、女性会員の勧誘ページには

「女性会員と男性会員の自由意志に基づきお互いの関係を築いてください。」

と書いてあり、これを見る限りただ男性会員と女性会員の間を取り持つだけの会社です。

男性側のページにも

「当クラブは男性会員様と女性会員様同士のご紹介を担わせていただきます。ご紹介以降のお付き合い等につきましては、一切関与いたしません。」

と書いていますから、ただの「媒介」としての立ち位置を明確にしています。( ̄▽ ̄)

これであれば、ギリギリ法に触れないかもしれません。

昔あった、「デートクラブ」や「愛人バンク」が形を変えてものであることは確かなのですが・・・。

 

f:id:gbh06101:20171120000726j:plain

 

週刊新潮側もまさかこの記事が秘密クラブの商売繁盛に一役買うとは思ってもいなかったでしょう。( ̄▽ ̄;)

何か皮肉な結果になりましたね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

元AKBや元SKEというのがブランド化していますね。