空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【北海道179市町村サイコロキャラメル】限定発売‼︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171208195928p:plain

 

要点をざっくり

  • 今月12日から道内の市町村が書かれた「北海道179市町村サイコロキャラメル」が限定発売されます。
  • 道が初めて民間企業とコラボした商品です。
  • 中身は茶色ではなく白いキャラメルです。さてそのお味は⁉︎

サイコロキャラメルは復活していた

昨年の5月に惜しまれつつも生産を終了した、明治の「サイコロキャラメル」ですが、北海道で明治のグループ企業である道南食品から北海道限定で発売されていました。

名前は「北海道サイコロキャラメル」です。

昨年の6月14日より発売されていて、価格はフィルム包装タイプ(サイコロ型の箱が5個セット、全10粒入り)が160円で、これが5本入ったパッケージタイプも、800円で発売されています。(価格はすべて税別)

 

 

今年の5月2日には水曜どうでしょうとのコラボサイコロキャラメルも発売されています。

 

サイコロキャラメル・・・・懐かしいですね。

 

そして今度は「北海道179市町村サイコロキャラメル」が 

今月12日から1年間限定で、道内の市町村名が書かれた「北海道179市町村サイコロキャラメル」が発売されます。

サイコロのパッケージには、北海道150年のロゴの他に、5つの市町村が書かれています。

 

f:id:gbh06101:20171208152813p:plain

出典:HTBニュース

 

北海道の地名は読めないものが多いので、それを読んで楽しむのもいいかもしれません。

箱の中に入っているのは、茶色ではなく、白いキャラメルです。

ミルク味のようです.

 

f:id:gbh06101:20171208151631p:plain

出典:HTBニュース

 

この商品は、道が進めている北海道命名150年の事業の一環で開発されたもので、道がこの事業で一般のお菓子メーカーと連携するのは初めての試みになります。

 

実際に「北海道サイコロキャラメル」を買ってきました

 

道南食品に電話して、札幌でどこに売っているか聞いてみました。

駅のキオスクとか普通のお土産やさんに売っているとのことだったので、仕事の帰りがけに狸小路のお土産屋さんに寄ったら売っていました。

 

f:id:gbh06101:20171208151900j:plain

 

「北海道」とはついていますが、昔のサイコロキャラメルです。

 

f:id:gbh06101:20171208152326p:plain

 

サイコロから二つぶのキャラメルがでてきました。

こちらは昔ながらの茶色ですね。

食べてみるとなんか子供の頃より美味しくなっているような気がします。

アマゾンでも売っています。

 

水曜どうでしょう 北海道サイコロキャラメル ×3

水曜どうでしょう 北海道サイコロキャラメル ×3

 

 

昔懐かしい味に出会えてよかったです。