空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【すっぴん女子カフェバーにおじさんが殺到】普通じゃない採用条件とは⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171212133443p:plain

 

要点をざっくり

  • 今「すっぴん女子カフェバー」におじさんが殺到しているようです。
  • この店の意外すぎる従業員の採用条件。
  • 発祥の地はなんと札幌。

すっぴんカフェバーとは

すっぴんの女子スタッフと会話を楽しめる「カフェバー」だそうです。

ダイヤモンドオンラインで記事にしているのは、渋谷・道玄坂の「NATURALIA」というお店です。

札幌と大阪に3店舗を構えるお店で、女子スタッフは全員が正真正銘のすっぴんだといいます。

ここのカウンターに立ち、アルコーとや軽食を提供しながらお客さんとお喋るするスタッフは、大学や専門学校に通う20代女子が中心とのことです。

こんなところがある自体、おじさんは知りません。

 

採用するスタッフの条件

普通は綺麗で可愛い子とかスタイルのいい子というのがこういうところの条件だと思うのですが、なんとこの店の採用基準は「ナチュラルで地味で夜のお店が未経験なこと」だそうです。

派手なネイルも❌です。

 

f:id:gbh06101:20171212133857j:plain

 

「どこにでもいる普通の女の子と気軽に話せるリアルさが店のコンセプト」だそうです。

あんまり化粧バッチリで、綺麗な女子だと現実味がなくて店から出ると夢から冷めたようになりますから。

新しい商売をよく考えつきましたね。

女子スタッフは、学校帰りでもなんでも店に出る前にすっぴんになるのだそうです。

そして店の責任者は、全スタッフの「すっぴんチェック」を毎日行っているとのことです。

客層は30〜50代のサラリーマンが中心で、女性がすっぴんになった時のナチュラルさが好きでホッとするというのが理由のようです。

 

すっぴんだと女性側の応対も変わる? 

私は男性なので化粧をしたことがないのでわかりませんが、メイクをしていないと女性は気が抜けて肩の力が抜けた自然な雰囲気で客と接することができるようです。

確かに我々男性もスーツを着てネクタイをすると気持ちがキリッとしますから、スーツからジャージに着替えたような感じなのかもしれません。

(あくまで想像ですが)

女性の自然な肩の力が抜けた姿をみて、男性も癒されるのでしょう。

また、この記事には日本の男性は外国と違って「天然物」を愛する文化があるということも書いています。

見るに耐えない「すっぴん」だと癒されませんが、そこそこのすっぴんなら心も和らぐのかもしれません。

 

札幌が「NATURALIA」1号店‼︎

 

この「NATURALIA」のHPを見たところ、なんと札幌が1号店で2号店が渋谷、3号店が大阪です。

コンセプトは

派手な女の子が苦手です。
ガールズバーなどで働いている子は
なんで金髪だったり、タバコを吸ったり
爪が凄かったりするのでしょう。
普通っぽい子が働いているお店が皆無です。
スタバやお洒落なカフェで
働いてるような子と話したい。
素人を掲げているお店に行ってもダメでした。
諦めるのもつまらない。
ならば自分で作ってしまおう。
そうして、ずっと思い描いていた
お店ができました。
ルックス重視のお店ではありません。
美人ばかりではありません。
ですが本当に話していて
癒される子ばかりです。

代表 小川 功祐

” 

出典:「NATURALIA」HP

記事に書いている通りです。

採用条件も

 ”

大変申し訳ございませんが
以下の女性は採用をお断りしております

夜のお仕事経験者(ニュークラブ、キャバクラ等)
喫煙者
過度の染髪(金髪等)の方
派手なネイルをしている方

出典:「NATURALIA」HP

 

北海道の女性の喫煙率は高いので、結構スタッフを集めるのが大変かもと個人的に思います。

場所もススキノではなく「狸小路2丁目アーケード内」地味なところです。

興味がそそられますが、私は妻に八つ裂きにされるので行けません。

興味のある道産子は一度行ってみるのもいいかと思います。