空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【あわら市長、相手を告発の方針】足の指のにおいと味に興奮したとメール⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20171218204229p:plain

要点をざっくり

  • 福井県のあわら市長が18日記者会見を開き、8月15日に女性と女性の夫からお金を要求されたとして恐喝未遂で近く告発する方針を明らかにしました。
  • 市長と女性側の言い分が、かなり食い違っています。
  • 橋本市長は、進退については熟慮中とのこと。

相手から5000万円請求されていた

この橋本達也市長(63)は相手の女性にわいせつ行為をして、夫に詫び状を書いています。

その後弁護士立会いの元で、5000万円を女性の夫から請求され最終的に3000万円にまで値下げされましたが結局一銭も支払っていません。

このお金を要求されたことに対して、今回市長が刑事告発の準備を進めていることを記者会見で発表しました。

 


相手側もこの女性への市長によるわいせつ行為に対して、刑事告発を検討しているといっています。

告発される前に告発するということでしょうか。

本市長は「(女性側から)多額の金銭要求があり、恐怖心を感じた」と説明しています。

さらに橋本市長は「(行為に)強制はなかった」と強調し、同席した清水健史弁護士は「女性は行為に合意はなかったと主張しているが、合意に基づいており、示談金を支払う理由はない。夫への責任はあり得るが、要求はあまりにも過大だ」と話しています。

でもこの理由での、恐喝未遂による刑事告発は私は難しいと思います。

裁判ならこのくらいはふっかけてきてもおかしくありません。

相手もお金を請求していますからどっちもどっちといえますが、橋本市長は女性にキスをしたり足の指をなめたりした他に、軽い気持ちで?ホテルに誘っています。

それを橋本市長も認めています。

その上でお金は払わないし、警察に恐喝未遂で告発するし市長はやめないでは世間も納得しません。

 

相手の女性は謝ってほしいと取材に答える

相手の女性は14日、福井新聞の取材に応じ、市長室での行為は合意だったことなどを改めて否定しました。

市長に好意を持ったことは一度もなく、不適切な行為を喜んだことも「全くない」と断言し「公の場でうそを認め謝罪してほしい」と訴えています。

こうなると男性の方がやはり不利ですね。

 

議会は20日に辞職勧告予定

あわら市議会は定例市議会最終日の20日に市長の辞職勧告を決議する方向で調整に入りました。

決議に法的拘束力はありませんが、市長は会期中にも進退について厳しい判断を迫られることになると思われます。

市長が辞表を提出しない場合は、19日の議会運営委員会に議案を提出する方針と議長が語っています。

橋本市長は辞表は出さないと思いますので、辞職勧告にどれだけ耐えきるかということになると思います。 

テレビであわら市民の方にインタビューしていましたが「恥ずかしい。早く辞職してほしい」と言っていました。

 

会見と食い違う内容

 FNNでは、市長室での女性と橋本市長のやり取りを録音したデータを入手していました。

女性市長室で、わたしの足首つかんで、サンダルと靴下をはぎ取って、足の指をなめましたよね。それも、どういった気持ちで」

女性「市長が、わたしの腕を引っ張って無理やりキスなさったのは4年前」
市長「いや、あのことについてはさ。あの、気を悪くしたようだけど、わたしは、受け入れてくれてるのかなと」と思って。
女性「わたしは、このような態度をとったことは、一度もないです」
市長「だから、それは申し訳なかったって反省してて」

女性「その後、わたしが市長室から出たあとに、市長がメールを送ってきてるんです。わたしに。わたしの足の指のにおいが、味がすごく興奮してっていうような内容です。覚えてらっしゃいますか。残ってますでしょ、携帯に」
市長「僕の。もうないと思う」
女性「わたしには残っているんです。市長のメールの内容」

その後、橋本市長は「わたしは、自身の記憶に基づいて、うそ偽りなくお話ししています。女性のご主張と食い違いがあることは、認識しておりますが、わたしがコメントする立場にないものと考えております」と文書で報道各社に答えています。

かなり橋本市長が言っていることとこの音声データの内容は違いますね。

橋本市長は足にキスをしたと言っていましたが、やはり足の指をなめてそのにおいに興奮していたとは・・・あきれてものが言えません。

この時に「相手の脅しに屈せず警察への告発も弁護士と考えている」旨を明らかにしています。

 

市長の高額な年収

あわら市HPをみると平成28年は月給890,000円でボーナス込みで1,194万円です。

さらに市長交際費が平成28年実績で110万円あります。

つまり合計してざっと年収1,300万円程と考えられます。

この高額な年収を、橋本市長はみすみす捨てるわけにはいかないのでしょう。

 

f:id:gbh06101:20171218203548j:plain

 

私の個人的な意見を言わせてもらうと、市長をやめて公人から私人になって相手と白黒つけた方がいいと思います。