空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【増殖する座間9遺体事件】SNS悪用による少女への暴行容疑で男逮捕⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180105120352p:plain

要点をざっくり

  • ツイッターに自殺願望を書いた少女を誘い出し、殺害しようとした疑いなどで、東京・八王子市の男が逮捕されました。
  • 逮捕されたのは八王子市久保山町に住む、朝日新聞の販売店従業員・斎藤一成容疑者(28)です。
  • 警視庁は、神奈川県座間市の事件の影響についても調べることにしています。

 事件の概要  

1月3日に、朝日新聞販売所(ASA)八王子東の従業員、斎藤一成容疑者(28)「東京都八王子市久保山町2丁目」が殺人未遂などの容疑で逮捕されたました。

八王子署によると、斎藤容疑者は2日午後、ツイッターに「死にたい」などと投稿していた10代の少女を自室に誘い、手やビニールひもで首を絞めて殺そうとした後、意識が朦朧としている少女に性的暴行を加えた疑いがもたれています。

斎藤容疑者は2016年9月から同販売所に勤務。2日は休みで、3日は出勤していました。

斎藤容疑者は2017年12月末、この少女がツイッターに「死にたい」などと書き込んでいるのを見て、「殺してあげるよ」などとメッセージを送りました。

そして、1月2日、東京都内の駅で待ち合わせて、部屋に連れ込んだということです。

3日午前2時ごろ、斎藤容疑者が仕事へ出掛けた隙に少女が逃げ出して父親に電話で連絡して事件が発覚し、署員が寮近くの路上で少女を保護しました。

警視庁は4日、斎藤容疑者を送検し、寮を捜索したところ、寮から「ビニール製のひもやはさみ」などが押収されました。

 

スマイリーキクチさんもコメント 

 あのネット被害を訴えているタレントの「スマイリーキクチ」さんもコメントしています。 

スマイリーキクチさんは、かつてネット被害に会いひどい目にあっています。

突然、僕は殺人犯にされた (竹書房文庫)

突然、僕は殺人犯にされた (竹書房文庫)

 

他のツイートはかなりこの少女に批判的なものが多いです。

確かに「死にたい」「殺してくれ」といって男にあって、殺されそうになって親に助けを求める。

矛盾していますが、「本当に死にたい」と思っている人は少ないという証でしょう。

 

まだある「#死にたい」

ツイッターで「#死にたい」で検索するとかなりでてきます。

「#家出」も同様です。

ツイッターへの規制はどうなっているんでしょう。

まだまだ同じような輩がたくさんいるようです。

この間札幌で逮捕された男も座間の事件を参考にしたといっています。

早く規制を強化しないと被害者が増え続けます。