空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【札幌23歳女性殺害】部屋に入ってすぐ殺害⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180119132916p:plain

要点をざっくり

  • HBCで新たな事実が報じられています。
  • 熊倉昭洋容疑者は部屋に入ってすぐ木村さんを殺害したようです。
  • また、当日熊倉容疑者は勤務先の病院を休んでいたことも新たに分かりました。

2人の出会いは3年前


熊倉昭洋(くまくら・あきひろ)容疑者43歳は札幌市西区のマンションでおととし11月同僚の木村安由光(きむら・あゆみ)さんを殺害した疑いで17日に逮捕されました。

その続報をHBCが報じています。
2人が出会ったのは3年前。
木村さんが札幌市西区の病院で勤務を始めた時とのことです。
事件当日、2人は近くの飲食店で食事をしました。

 

部屋に入ってすぐ殺害


捜査関係者によりますと、午後7時ごろ、2人が木村さんの部屋に入ってからほどなく木村さんが殺害されたことがわかりました。

昨日の報道では、浴室内で殺害したとか、殺してから浴室に沈めたとか色々な報道が入り乱れていました。
さらに、この日熊倉容疑者は「旅行に行く」などといって、勤務先の病院を休んでいたことも新たにわかりました。
捜査本部は事件当時の熊倉容疑者の行動の裏付けを進めましたが、確認できませんでした。

病院を休んでいたというのは初めての情報です。

 

熊倉容疑者の指紋も検出されていた


木村さんの部屋からは、熊倉容疑者を含む複数の人物の指紋や遺留物が検出されました。
捜査本部は勤務先の病院の全職員100人以上と飲食店の従業員らからも指紋を採取するなど証拠を集めましたが、指紋も複数あったので証拠としては薄かったようです。
熊倉容疑者は取り調べに対して受け答えをしているということですが、容疑を認めているかどうか捜査本部は明らかにしていません。

続報があり次第、またアップしたいと思います。