空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【札幌で昏睡強盗】『女は30歳位、身長は165センチほどの小太り』でか‼︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20180131210735p:plain

 

要点をざっくり

  • 28日午前1時ごろ、札幌市白石区のホテルの部屋で、20代の男性が寝ている間に、一緒に部屋にいた女に現金約30万円とクレジットカードが入った財布を奪われました。
  • 警察によりますと、男性は犯行の前日に、女と出会い系サイトを通じて知り合い、酒などの飲み物を買い、ホテルに入りました。
  • 警察は昏睡(こんすい)強盗事件として、捜査しています。

札幌市白石区で昏睡強盗

札幌市白石区のホテルで、男性が出会い系サイトで知り合った女に睡眠薬が入った酒を飲まされ、現金30万円などを奪われました。
被害に遭ったのは20代の会社員の男性です。 

男性は今月28日未明、札幌市白石区のホテルに女と入室し、酒を飲むなどしたところ睡魔に襲われ、目が覚めた時には現金30万円やカードなどが入った財布がなくなり女の姿はなかったということです。

男性が飲まされた酒からは、睡眠薬の成分が検出されました。

警察は、男性が風呂に入るなどしている隙に女が飲み物に睡眠薬を入れて、男性に飲ませたものとみています。

 

この女の特徴

テレビのニュースによると、女は30歳位の小太りで、身長は165センチ程、茶色に染めた長い髪で、上下グレーのスウェットを着ていたとのことです。

 

f:id:gbh06101:20180131211100j:plain

 

この昏睡強盗の女、かなり体格いいですね。

顔もホテルのカメラに写っているでしょうから、捕まるのも時間の問題かと思います。

この特徴からして、おそらく不摂生で太ったヤンキー崩れのような気がします。

しかし、この20代の男性は、なぜ30万円もの現金を持っていたんでしょう。

これも謎です。