空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【橋本元神戸市議】ついに「詐欺容疑」で書類送検‼︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180206105331p:plain

要点をざっくり

  • 政務活動費の不正受給疑惑で昨年8月に神戸市議を辞職した橋本健氏(37)について、兵庫県警が近く詐欺容疑で神戸地検に書類送検する方針を固めたことが分かりました。
  • 県警は起訴を求める「厳重処分」の意見をつける方針だということです。
  • 天下の「はしけん」もついに年貢の納めどきか。

橋本元神戸市議やっと書類送検へ

捜査関係者によりますと、送検容疑は2010~14年、印刷業者に架空の領収書を発行させるなどの手口で、計約1千万円の政務活動費を詐取したというものです。

神戸市議会が昨年9月、その中の約900万円の詐欺容疑で県警に刑事告発し、橋本氏は告発分を市に返還していました。
橋本氏は県警の任意の調べに対し、容疑をおおむね認め「他の議員からこうやって使うと聞いた。政務調査に限らず、政治活動に使っていいと思っていた」と説明したということです。

今井絵理子とのデート代、キャバクラ代、スカイラインGT-R代もすべて「政治活動」だったとは。

あきれてものも言えません。

しかし、相変わらずこの橋本元市議は人のせいにしたり、やり方が汚いですね。

この橋本元市議は、他の議員を集めて、政務費の不正流用に対して「お前らやってないだろうなあ」と恫喝までしています。

その人が、政務費の使い方を知らない訳がありません。

 

 

政務費の不正流用

橋本氏は16年、「SPEED」のメンバーだった今井絵理子参院議員(34)との対談を載せた市政報告を政務費で発行し、参院選公示日の直前に配っていたことが昨年7月に発覚しました。

「政務費で選挙応援をしたと誤解されかねない」とその約30万円を返還しました。

その後、架空の領収書で政務費を不正受給した疑惑も明らかになり、議員を辞職しています。

今は、国産の中古車に乗って、自分の歯科医院をほそぼぞとやっているようです。

大阪大学歯学部卒⇒アイドルとの結婚⇒夫婦で国会議員⇒末は大臣か総理か・・・

の夢が最終的に行き着く先は犯罪者です。

橋本元議員の味方はほとんどいませんでしたから、学歴やルックス以上に「人徳」は大事なんだなあと思わせてくれた人物でもあります。

 

現在の今井絵里子参議員議員

今井恵理子参議院の方はというと、最近は政治活動について以前ほど人前に出ることはなくなりましたが、何事もなかったかのようにまだ議員活動を続けています。

ブログとツイッターの更新も頻繁に行っています。

 

先日のタンクローリーの事故ついて

私にはろう学校に通う息子がいます。 
聴覚に障がいのある子どもを育てる親にとって、通学を含めた"移動"は最も不安な行動の一つです。 その不安が現実になってしまった今回の事故は他人事ではなく、今も胸が締め付けられる思いです。 聴覚に障がいがあるということは、情報の収集が非常に困難だということです。
聞こえない"という世界を想像してみてください。

視線を向けた方向以外の情報がない世界を。 

出典:今井絵理子公式ブログ

 

不倫騒動前なら、「いいこと言うなあ」と思わされるのですが。

  

 

 出典:今井絵理子インスタグラム

 

インスタグラムも、真面目なものが多いです。

少しずつ政治活動を再開している今井議員と、これから犯罪者になるであろう不倫相手。

今井議員も、不倫当時は子育てを母親に任せている、政治の知識がないなどとバッシングを受けていましたが、なかなかしたたかです。

不倫をしていた二人の間には、大きな格差が生まれているようです。