空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【合計92回】神戸市職員が懲戒処分になったあきれた理由⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180207055340p:plain

 

 要点をざっくり

  • 神戸市では、勤務時間中に弁当を計92回買いに行ったとして環境局の男性職員(62)を停職1カ月の懲戒処分にしました。
  • この男性職員は、昨年4月から10月まで計92回、お昼時間より前に弁当を買いに行っていたということです。
  • この男性が勤務時間中に、弁当を買いに行っていたことがバレた理由は。

神戸市環境局の職員が定食・・停職1カ月 

神戸市によると、勤務時間中に弁当を計92回買いに行ったとして環境局の男性職員(62)を停職1カ月にしたと発表しました。

この、弁当を買いに行っていた環境局職員は昨年4月から10月まで計92回、昼の休憩時間より前に、自転車や車に乗って親族が勤務する3キロ先の店に弁当を買いに行っていたということです。

市の会見によると、一番早くて11時20分過ぎに職場を出ていたとのことです。

この男性職員は、仕事をしに職場に行っていたのか、弁当を買いに行っていたのか分かりませんね。 

 

この職員の弁当の買い出しがバレた理由 

この弁当を買いに行っていた環境局職員は昨年10月12日、弁当を買いに行く途中に大型トラックにはねられる事故に遭い、事実が発覚したとのことです。

 

f:id:gbh06101:20180207055518j:plain

 

この男性職員は、この事故で骨折などの重傷を負い、現在も入院中とのことです。

事故にあった時間帯から(おそらく12時よりかなり前)、職場を抜け出していたことが判明しました。

この弁当屋さんは、親族が働く店だったとのことですが、わざわざそんな遠くに買いにいかなくても。

3キロの自転車での往復、片道20分くらいでしょうか。

お弁当を10分くらいで食べれば、なんとか1時間のお昼時間内で間に合いそうですが、休んだ気がしませんね。

おそらく職場では、公然の事実だったと思われます。

でも、悪いことはいつかはバレますね。

 

ランニングをしていた職員も

他にも、神戸市では勤務時間中にランニングを繰り返していた男性職員2人を停職15日間の処分としました。

ランニングをしていた職員は44歳と48歳で、昼の休憩時間より前にランニングウエアに着替えてひそかに職場を離れていましたが、匿名の通報で発覚したとのことです。

お昼前に弁当を買いに行くのと、どっちもどっちですね。

普段は知らないふりをしていても、職場の誰かがそれを面白く思っておらず、いつ通報されるか分かりません。

職場内では、本当に気を抜けませんね。

職場には必ず、何かあればチクる人間がいますから。

私も、外よりも職場内の方に気をつかっています。(これもダメなんですが)