空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【ロッテリア・エゾ鹿バーガー】高い、普通、遅い⁉︎

スポンサーリンク

f:id:gbh06101:20180212214944j:plain

 

要点をざっくり

  •  先日記事にした、北海道限定の「エゾ鹿バーガー」を食べてみました。
  • 実は、2月1日に食べたのですが、あまり早く書いて営業妨害になるといけないので、そろそろ販売も終わっていると思うので食べた感想を正直に書きます。
  • 結論は、タイトル通り「高い、普通、遅い」です。

限定販売に弱いので食べてみた結果

札幌の地下街にあるオーロラタウン店で食べました。

シングル800円、ダブル1000円(税込)です。

 

 

まず、聞いたのはセット価格か単品かです。

さすがに1個でということはあるまいと思ったのですが、1個の値段でした。

仕方なく、シングルとドリンク120円を頼んで920円です。

出てくるのにお時間いただきますということで、8分くらい待ちました。

 

エゾ鹿バーガーシングルです

 

f:id:gbh06101:20180212214948j:plain

 

向かって右が、1個800円のハンバーガーです。

包みを開けると

 

f:id:gbh06101:20180212214953j:plain

 

上のパンを剥がすと

f:id:gbh06101:20180212214959j:plain

 

こんな感じで、玉ねぎが大きいですがごくごくシンプルです。

鹿さんにお礼を言って食べました。

 

f:id:gbh06101:20180212214951j:plain


食べた感想です

肉は特にこれといったくせがなく、デミグラスソースの味だけがしました。

ソースはかなり、手間暇かけているようです。

100円マックよりは美味しいですが、300円クラスのハンバーガーに比べると味は落ちます。

値段を考えなければ、味は「普通」です。

なにせ中に入っているのは、パティ以外は玉ねぎとレタスだけですから。

お金を気にせず、珍しいものを食べたいのならいいかもしれませんが・・・普通に美味しいものを食べたければあまりお勧めしません。

ランチであれば、同じ値段でかなりいいものが食べれます。

おそらく、エゾ鹿の肉の加工にお金がかかったのだと思われます。

ロッテリアさん、こんな結果でごめんなさい。