空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【アメリカ発】9歳の弟が14歳の姉を撃つ‼︎その幼稚すぎる理由とは⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180321141422p:plain

 

要点をざっくり

  • アメリカで9歳の男児が、14歳の姉を撃つという痛ましい事件が発生しました。
  • この、男児はこの姉の後頭部に向け発砲したとのことです。
  • アメリカの高校では、また銃による痛ましい事件が発生しています。

9歳の弟が姉を撃つ

 

 CNNによると、米南部ミシシッピ州で、9歳の男の子がゲーム用のコントローラーを巡って14歳の姉とけんかになり、姉に発砲するという事件が17日に発生しました。

 

同州モンロー郡の保安官によると、2人の母親は台所にいて昼食の準備をしていたということです。

 

保安官はCNNの取材に対し、「姉と喧嘩して、男の子はコントローラーが欲しかったらしい」と説明しています。

 

f:id:gbh06101:20180321113153j:plain

 

男の子はベットサイドからこれを持ち出して、姉の後頭部を撃ったようです。

 

姉はメンフィスの小児病院に運ばれましたが、18日に亡くなりました。

 

兄弟でのゲーム機の取り合いはよくある事ですが、そのための行動としては異常です。

銃社会アメリカならではですね。

  

米の高校でまた惨劇

 

ロイター通信などによると、アメリカの高校でまた銃による悲惨な事件が発生しました。

 

20日朝、メリーランド州の高校で17歳の男子生徒が生徒2人を撃って、女子生徒1人が重体です。

 

地元の保安官によりますと、メリーランド州南東部にある生徒数およそ1600人のグレートミルズ高校で午前8時前、17歳の男子生徒が面識のあった16歳の女子生徒と別の男子生徒に発砲。

 

負傷者は病院に搬送され、男子生徒の容体は安定しているものの、女子生徒が重体です。

 

一方、容疑者の男子生徒は高校の警備担当者と撃ち合った後に、亡くなったことがが確認されましたが、自殺の可能性もあるということです。

 

 

アメリカでは先月14日、南部フロリダ州の高校での乱射事件で17人が亡くなり、事件から1か月となった先週、全米の学校で銃規制強化を求める抗議デモが行われ、グレートミルズ高校の生徒の一部もこのデモに参加したばかりでした。

 

このアメリカの銃文化は、我々日本人には理解し難いですね。

 銃が当たり前にある社会というのは想像できません。

 

私はこの文化には反対です。

負の連鎖で、きりがありません。