空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【自転車のサドルに体液】長野市議が逮捕‼︎最年少当選議員がなぜ⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180605214116p:plain

要点をざっくり
  • 他人の自転車のサドルに自身の体液をつけたとして、長野市議の男が逮捕されました。
  • 逮捕されたのは、生出光(おいでひかる)容疑者(28)です。
  • 捜査に支障があるなどとして、認否は明らかにされていません。

長野市議の男が自転車のサドルに体液を付着させた疑いで逮捕 

 

長野市議会の28歳の議員が、ことし1月、長野県北部の住宅の敷地内に止めてあった自転車のサドルに体液を付着させたとして、長野県警長野中央署に器物損壊の疑いで逮捕されました。

 

5日、逮捕されたのは、長野市伊勢宮2丁目の長野市議会議員、生出光(おいでひかる)容疑者(28)です。

 

 

写真撮影は慣れないなあ。 #戦争法案反対 #長野

おいで光さん(@happylife08786741)がシェアした投稿 -

 

参照:おいで光 インスタグラム

 

長野中央署によりますと、生出容疑者は1月30日午後11時50分ごろ、県北部の一般住宅敷地内に駐輪してあった自転車のサドルに、自身の体液を付着させた疑いが持たれています。

 

性的な意図も否定できない

 

長野中央署では、性的な意図も否定できないとしています。

 

これまでの調べで、生出議員と自転車の持ち主との間にトラブルはなかったと見られ、警察は詳しいいきさつを調べています。

 

捜査に支障があるなどとして、認否は明らかにしていません。

 

生出議員は、3年前の長野市議会議員選挙で、最年少の25歳で初当選し、共産党の会派に所属しており、現在1期目です。 

 

f:id:gbh06101:20180605214354j:plain

 

市議会議員が逮捕されたことについて、長野市議会の小林治晴議長は「大変残念なことだ。市民の皆さんに大変申し訳なく思っているし、心からおわびを申し上げる」と述べました。

 

小林議長によりますと、ふだんの議員としての活動に変わった様子は見られなかったということです。

 

現職の市議会議員が逮捕されるのは、長野市議会では初めてだということです。

 

小林議長は「正確な情報が入った段階で対応を考え、二度とこのようなことがないよう議員の間で申し合わせをしたい」と述べています。

 

共産党県委員会も、逮捕の情報は事前に入っておらず、事実関係を把握できていないとしたうえで、「厳正に調査し対応したい」とコメントしています。    

 

生出光(おいでひかる)容疑者とは

 

生出容疑者は、ツイッターをしています。

 

 

事件のあった頃のツイートです。

 

特に変わったところはありません。

 

ツイッターの自己紹介欄には

 

北海道・東神楽町出身、旭川西高校卒、中部楽器技術専門学校卒、長野市内の楽器店勤務、診療所勤務を経て長野市会議員1期目。戦争法反対、若い世代にも「選挙に行こう」と呼びかけます。ブラック企業、ブラックバイトを許さない。』

 

と書かれています。

 

北海道から長野県に行って、議員になったようです。

 

今回の事件は、ブラックではなくどちらかというとホワイトな事件ですが、これが生出容疑者の動機と関係しているとも思えません。

 

そして、3月10日には、念願の長女も生まれています。

 

ちなみにこの、生出(おいで)という苗字は、妻に聞いたところ、北海道には結構いるとのことでした。

(私は初めて聞きました)

 

 

f:id:gbh06101:20180605203257p:plain

 

参照:日本共産党 長野市会議員団 HP 

 

なぜ、共産党の議員をしていて、自転車のサドルに体液をつけたのでしょう。

 

意図が全く分かりません。

 

奥様が出産前で、何かしらあったのでしょうか。 

 

しかし、苗字が生出(おいで)というのは微妙ですね。