空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【ジャスマックプラザ告訴】連続124日勤務‼︎真偽を聞いた結果⁉︎

スポンサードリンク

 

f:id:gbh06101:20180606131320p:plain

 

要点をざっくり

  • 札幌市中央区のホテルで違法な長時間労働を強いられたうえ、残業代が支払われていないとして、従業員だった男性4人がホテルの運営会社を告訴しました。
  • 告訴されたのは、ジャスマックプラザホテルを運営するジャスマックプラザです。
  • 先月24日には4人の残業代およそ2670万円の支払いなどを、ジャスマックプラザに求める民事訴訟を、札幌地裁に起こしていました。

ジャスマックホテルを元従業員が告訴

 

札幌市中央区のホテルで違法な長時間労働を強いられたうえ、残業代が支払われていないとして、従業員だった男性4人がホテルの運営会社を告訴しました。

 

f:id:gbh06101:20180606061115p:plain〒064-8533 北海道札幌市中央区南7条西3丁目425番

 

参照:ジャスマックプラザホテル HP


札幌市中央区にあるジャスマックプラザホテルの元従業員の4人は4日、ホテル運営会社、ジャスマックプラザを労働基準法(休日労働、時間外の割増賃金)違反の疑いで札幌中央労働基準監督署に告訴しました。

 

4人は40代から50代の男性で、ホテルで調理などの業務にあたっており、4人とも労働基準法で定められた週1回の休日を与えられず、最長で124日間の連続勤務をさせられたということです。

 

50代調理師は最長124日間連続勤務

 

この元従業員は、札幌市中央区の「ジャスマックプラザホテル」の宴会場などで働いていた、男性調理師3人と、カフェの従業員1人です。

告訴状によると、4人は労働基準法で定める週1回の休日を与えられず、50代調理師は2016年から17年にかけて最長124日間、別の50代調理師は17年に同86日間連続勤務させられ、他の2人もそれぞれ同42日間と同31日間、連続勤務させられたとしています。

 

f:id:gbh06101:20180606060325p:plain

参照:HTBニュース

 

確かに4ヶ月間休みなしで働くというのは、身体的にも精神的にも限界を超えていますね。

 

それも朝9時過ぎから、夜の12時前まで働いているようです。

 

1日15時間近く働いていますね。

 

それに加え、残業代は、ほとんど支払われていません。

 

よく我慢したと思います。

 

札幌地裁に2670万円の支払いを求める訴訟を提訴

 

札幌地裁への提訴は5月24日付です。

 

訴状によると、未払いの残業代は15年11月以降、それぞれ1年10カ月~2年2カ月間にわたって発生し、1人当たり約630万~700万円に上るとしています。

 

残業代計で約2670万円の支払いを同社へ求める民事訴訟を、札幌地裁に起こしました。

 

f:id:gbh06101:20180606060212p:plain参照:HTBニュース 

 

1カ月の残業時間は、多いときで月200時間を超えたということです。

  

ジャスマックプラザに真偽を聞いてみました

 

ジャスマックプラザの代表番号に電話をして、この件の担当者の方にかわっていただきました。

 

ホテルらしく、穏やかな対応でした。

 

:「私は、札幌市白石区に住んでいる〇〇と申します。残業代の不払いのニュースをみて電話しました。

 

担当者:「目的はなんでしょう。報道の方とか」

 

:「個人でネットでブログに記事を書いています。それで本当のところを知りたくて」

 

担当者:「個人の方ですか。実はまだ訴状が届いていなくて。私どももニュースで知りました。そうなのかという感じです」

 

:「民事訴訟なので、まだなんですかね。労働基準監督署からは、何か連絡があったのでしょうか」

 

担当者:「まだ何もありません。私どもも、ニュース以上のことはわかりません。」

 

:「そうですか。どうもありがとうござました。」

 

ホテル側には、まだ 何も情報は伝わっていないようです。

 

民事の訴状は、裁判を裁判所で提起しても、届くまで時間がかかります。

 

これから、民事訴訟が始まり、ホテルに対しての労働基準監督署の調査があると思われます。

 

この問題は、元従業員の4人だけでなく、さらに波及すると考えられます。