「クラブ  アトレティコ ディ テンペスタ」代表『浅野彰仁』(26)100メートル下半身を露出させながら20代女性を追いかけ馬乗りになり暴行。顔画像と経歴

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

下半身を露出したまま駅から女性のあとをおよそ600メートルつけた男が逮捕

 

東京・足立区の路上で20代の女性にわいせつな行為をしたうえ、けがをさせたとして26歳の男が逮捕されました。

 

参照:ANNニュース

 

逮捕された男は、少なくとも100メートル、下半身を露出させながら女性を追いかけていた。 浅野彰仁容疑者(26)は、2020年8月、東京・足立区で、下半身を露出させながら女性(20代)のあとをつけて馬乗りになり、女性の体を触り、けがをさせた疑いが持たれている。 浅野容疑者は、同じ電車に乗っていた女性を駅からあとをつけ、少なくとも100メートル、下半身を露出させながら追いかけていた。 警視庁の調べに対して、浅野容疑者は容疑を否認している。

FNNプライムオンラインから引用

 

浅野彰仁容疑者は、東京・板橋区内で子どもにサッカーを教えるアルバイトをしていて、その帰りだったということです。

 

浅野彰仁のサッカースクール

 

浅野彰仁容疑者は、アルバイトというよリサッカースクールの代表です。

 

スクール名は「クラブ  アトレティコ ディ テンペスタ」です。

 

 

主に東京都板橋区で活動しています。

 

 

何人かコーチがいるようですが、実在するかは不明です。

 

「CAMPFIRE」で資金集めをするが支援金が集まらず

 

『Club Atletico TEMPESTA』(クラブアトレティコ テンペスタ)は活動資金をCAMPFIREで集めようとしましたが不発に終わっています。

 

 

585,000円の資金に対して49000円の支援しか集まっていません。

 

資金の内容は

総額目標 ¥585,000

✩照明機器購入×5台 ¥50,000×5台        ¥250,000
✩送迎用クラブバス リース初期費用/3ヶ月分費用    ¥100,000
✩人工芝グラウンド利用料1ヶ月分 8,000円/1h    ¥65,000
✩クラブホームページ拡充 初期費用             ¥85,000
✩CAMPFIRE様 手数料17%               ¥85,000

 

となっており、目標は

チーフコーチに個人戦術指導に定評のある竹田氏を招聘し唯一無二の育成型サッカークラブを志し、3年後(2023年)のU-12東京都中央大会決勝進出、U-12ワールドチャレンジ大会ベスト4進出、プレムンディアット大会決勝進出を目指します。

そして、提携海外クラブ「マラガCF」「1.FCケルン」「コリンチャンス」にどんどん選手を派遣します!

ということだそうです。

 

これだけのことを、585,000円でできるとは思えません。

 

ネットの声

 

のんきにサッカー教えてる場合じゃないよ。子供たちから、やってはいけないことを学んだ方がいい

 

被害者はどんなに恐ろしかったでしょう 日頃からチャンスをうかがっていないとできない犯行です 道端の人を襲うようになると自分では止められません 早くGPSなどをつける法律を設置してくださ

 

その帰りに駅の改札から約400メートルにわたって女性の後をつけました。途中で女性は後をつけられていることに気が付き、走って逃げましたが、浅野容疑者は女性が転んだところを馬乗りになったということです。 これ、駅からどれほど離れた場所で犯行を犯したのか分からないけど、いずれにしろ田舎道の傍の雑木林の中ということではないだろう。駅にほど近い場所で女性に馬乗りになるなんて、もう本当に病気だと思うよ。

 

「CAMPFIRE」での資金集めがうまくいかずに自暴自棄になったのか、性癖なのかは分かりませんが、少なくてもサッカーを教える資格はありません。