『バーアドリブ』女性暴行。佐藤智博らの顔画像公開。すでに写真は削除‼︎合意だったと容疑を否認

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

昨日女性への暴行と脅迫で逮捕された「バーアドリブ」の佐藤智博ら3人が送検されました。

 

新たにスマホのデータを削除していたことが判明しました。

すでに暴行写真は削除ずみ

 

2019年4月、札幌市西区の飲食店で客の30代の女性に暴行したなどして男3人が逮捕された事件で、男らは撮影した写真を削除していたことが新たに分かったということです。

 

強制性交等の疑いで送検されたのは、札幌西区の「バーアドリブ」の経営者・佐藤智博容疑者(43)と従業員・工藤祐二(38)、店の常連の会社員・広川毅(36)の3容疑者です。

 

参照:UHBニュース

 

広川容疑者の堂々とした姿が気になります。

 

あくまで容疑を否認する3人

 

3人は2019年4月11日、札幌市西区琴似の佐藤容疑者が経営する「バーアドリブ」で、客の30代の女性を暴行したうえ写真を撮影し「口外したらばらまく」などと脅した疑いがもたれています。

 

女性は3人と面識がなく、調べに対し3人は「合意のもとだった」などと容疑を否認しているということです。

 

昨日まではやっていないと供述していたのが、暴行を働いたことについては認めたようです。

 

決め手は削除された写真の復元

 

3人の男たちはスマホから暴行写真を削除したため証拠がなくなったので、堂々としているのかもしれません。

 

しかし、スマホの写真は復元できる場合があります。

 

スマホの写真が復元できるかどうかが、今回の事件の決め手になりそうです。

 

西区琴似「バーアドリブ」佐藤智博・工藤祐二・広川毅らが女性を暴行。FBと顔画像特定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です