『メガネ型カメラ』で盗撮・八巻昭。スパイ顔負けのグッズで録画し再逮捕・帯広

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

勤務する北海道帯広市内の保育園で、ビデオカメラで園児の裸を撮影したとして逮捕された45歳の男が、他の子どもの着替えを眼鏡型のカメラで撮影していたとして再逮捕されました。

 

最初の逮捕に使用したのはビデオカメラでしたが、今回の再逮捕ではメガネ型のビデオカメラを使用していました。

 

園児の裸をビデオカメラで撮って逮捕された八巻容疑者

 

先月、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された、帯広市内にある保育園の事務職員、八巻昭容疑者(45)。

 

八巻容疑者は9月9日に、勤務先の保育園で体を洗っていた女の子の裸をビデオカメラで撮影した疑いがもたれています。

 

八巻容疑者は調べに対し「園児の裸に興味があった」などと容疑を認めていて、警察は余罪を調べていました。

メガネ型のカメラで録画する

 

その後の警察の調べで、ことし6月にも園内の廊下で着替えていた女の子4人の裸を撮影した疑いが強まったとして、警察は、児童ポルノ禁止法違反の疑いで10月2日、再逮捕しました。


警察によりますと、八巻容疑者は小型カメラを内蔵した特殊な眼鏡で盗撮し、自宅のパソコンに動画を保存していたということです。

 

参照:UHBニュース

 

レンズとレンズの間にカメラ

 

この特殊なメガネ。

 

レンズとレンズの間に小さいカメラが仕込まれています。

 

参照:UHBニュース

 

八巻容疑者は、このカメラで盗撮していました。

 

警察の調べに対し、「園児や保育士にばれないようメガネ型のカメラを使った。インターネットで買った」などと、容疑を認める供述をしているということです。

 

まるでスパイグッズ

 

ネットで探すとこの手のビデオカメラは簡単に探せます。

 

 

おそらく下の眼鏡に近いものだと思われますが、眼鏡のフレームが太くてかなり変な形の眼鏡です。

 

この眼鏡をかけていれば、かなり怪しい人物だと思われたはずです。

 

SNSは特定できず

 

八巻容疑者のSNS等は特定できていません。



これから検察庁に送致されれば、顔画像がわかるかもしれません。

 

45歳になっても、このような性癖を抑えられない八巻容疑者。

 

再犯率の高い性犯罪。

 

子どもたちの安全のためにも、できれば顔画像を公開してもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です