『頼朝海斗顔画像』陸橋で面識のない女性を殴り突き落とす

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

21歳の大学生が面識のない女性を殴る


ことし1月、神奈川県鎌倉市で面識のない女性の顔を突然、複数回殴った上、陸橋の階段から突き落としたなどとして、21歳の大学生の男が逮捕されました。


傷害の疑いで逮捕されたのは、横浜市に住む大学4年生・頼朝海斗容疑者。


参照:NNNニュース



頼朝容疑者はことし1月3日未明、鎌倉市の陸橋を歩いていた30歳の女性の顔を突然、複数回殴った上階段から突き落とし、さらに女性を突き落とした後も暴行を続けたとのことです。


ムシャクシャしたやった」と自供


頼朝容疑者と女性の間に面識はないとのことで、頼朝容疑者は現場から逃走。


女性は顔面打撲など全治1か月の重傷を負いました。


参照:NNNニュース


頼朝容疑者は「むしゃくしゃしてやった」「鬱憤をはらしたかった」などと警察で話しているということです。


いきなり女性を殴り、陸橋から突き落とし、さらに殴った頼朝容疑者。


凶暴にもほどがあります。


ネットではすでにSNSが特定されているようです。


これで大学も退学になるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です