『常軌を逸している』丸山穂高衆議院議員の反撃ツイートに非難殺到

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

丸山穂高衆議院議員が坂上忍にツイート

 

丸山穂高衆議院議員(35)が2日、フジテレビ系「バイキング」MCの坂上忍(52)にツイート。

 

 

これは、バイキングが丸山議員に出演オファーをしたことに対しての反撃です。

 

確か2ヶ月間の休養が必要では?

 

丸山議員は北方領土返還をめぐっての「戦争発言」が問題となり、日本維新の会を除名され、衆院は糾弾決議を可決しました。

 

5月24日に「2か月の休養が必要」との診断書を提出しましたが、先月24日に内閣不信任案採決のため国会に姿を見せました。

その時の様子をテレビでみましたが、病気の影もなく雄弁に話をしていました。

自分がさらした醜態を隠し議員辞職から逃れるための「休養宣言」だと思われます。

和田アキ子へもツイート

 

和田アキ子が、ラジオで「この人が出ると画面見ない。チャンネル変えますね」と発言したニュースを紹介しそれに対しても反撃。

 

 

和田アキ子が話した内容と「紅白すら出ない」は関係ありません。

 

そして上西小百合も乱入

 

これらの松山議員のツイートに対して、上西さゆり元衆議院議員もツイートしています。

 

 

 

上西さゆりのツイートも何か作為を感じますが、「常軌を逸する」というのには同感です。

 

きちんと北方領土問題のケジメをつけて、議員を辞職して改めて発言すべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です