『熟女ハニートラップ』舟坂悦子と亀井寿光。51歳の女が交際に持ち込んだ相手のクレカを盗み爆買いを繰り返す

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

51歳の女が男性を交際に持ち込み、交際相手のクレジットカードを盗んで電化製品などを買っていました。

 

知人の42歳の女が購入役でした。

 

熟女ふたりの犯罪に、メディアでは「熟女ハニートラップ」という見出しをつけています。

51歳と42歳の女が交際相手からカードを盗む

 

交際関係にある男性の財布からクレジットカードを盗んだとして51歳の女が逮捕されました。

 

盗んだカードは別の男が300万円あまりの電化製品を買うのに使われていました。

 

逮捕された会社員の舟坂悦子容疑者(51)は6月、神戸市内の自宅で、交際関係にあった会社役員の男性(53)の財布からクレジットカード3枚を盗みました。

 

また、そのクレジットカードで電気製品を買った、神戸市の無職・亀井寿光容疑者(42)も逮捕されました。

 

クレジットカードで電化製品を買う

 

盗んだクレジットカードで名古屋市内の家電量販店でテレビやブルーレイレコーダーなど69点、合わせて約310万円相当を購入していました。

 

おそらく、クレジットカードで商品を購入し転売していたと思われます。

 

警察の調べに対し、2人は容疑を認めています。

 

警察は、2人が組んで、舟坂容疑者が他の男性に対しても交際関係に持ち込み、クレジットカードを盗む同様の手口で犯行を繰り返していたとみています。

 

「熟女ハニートラップ」の犯人の顔画像は

 

現在、二人の顔画像については公開されていません。

 

SNSも特定できず、舟坂容疑者がどのような容姿なのか気になるところです。

 

もし、メディアで公開されたら追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です