『行列のできる相談所』宮迫の代役に千原ジュニアか⁉︎

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「行列のできる法律相談所」の宮迫の代役は千原ジュニア

 

2014年12月に大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことが発覚し、所属の吉本興業から24日に謹慎処分を下された、宮迫博之(49)が、レギュラー出演していた日本テレビ系「行列のできる法律相談所」を降板する方向であることが29日分かったとデイリースポーツが報じています。

 

 

宮迫は現在、行列のできる相談所」で週替わりのMCを担当。

代役は同じ吉本芸人の千原ジュニア(45)が務める見込みとのこと。

宮迫はテレビ復帰が絶望的



無期限の謹慎処分が下されている宮迫は、過去には不倫報道もありました。

今回は反社会勢力とのつながりの強い「闇営業」。

 

この2つのスキャンダルは、タレントとして致命的。

特に法律問題を扱う「行列のできる相談所」では、反社会勢力とのつながりを嫌った番組のスポンサーがおりて継続自体が危ぶまれていました。

 

宮迫は「闇営業」の金銭の授受について当初「受け取っていない」と嘘の回答をしていたことで、イメージが大きく悪化し、無期限の謹慎処分。

「テレビ復帰自体が絶望的」という噂も流れています。

宮迫の代役に千原ジュニア

 

今後の宮迫の代役として起用濃厚なのが、同じ吉本興業所属でほぼ同期である千原ジュニア。

MCもでき、芸人の格的にも宮迫と同等。

今回の闇営業についても、宮迫らを厳しく批判しています。

https://news.livedoor.com/article/detail/16692344/

 

この「闇営業」問題をかばう芸人が多い中、馴れ合いをせず真っ向から批判したことが好感を得ています。

 

今後、番組が続けば?東野幸治(51)、フットボールアワー・後藤輝基(45)との交代制でMCを務めるようです。

 

今回、千原ジュニアの兄の千原せいじは吉本興業の初動ミスと会社を批判しています。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906290000683.html

 

島田紳助も反社会勢力とのつながりで、芸能界を去って大きな衝撃を与えました。

そして、紳助の代役をした芸人がいまや各番組のMCで活躍しています。

 

今回の宮迫の無期限謹慎で、芸人の勢力図がまた大きく変わりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です