【ホリエモン】逮捕前日の青汁王子の質問に「えっ、そこ」‼︎

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ホリエモンが青汁王子に会った時のエピソードを語る


ホリエモンこと堀江貴文氏(46)が17日、TBSの「サンデー・ジャポン」にゲストとして出演。


約1億8000万円を脱税したとして、東京地検特捜部が法人税法違反などの疑いで「メディアハーツ」社長で、「青汁王子」としてテレビ番組などに出演していた三崎優太容疑者(29)を逮捕したことについてコメントしました。


メディアハーツは07年設立で、14年に販売を始めた「すっきりフルーツ青汁」が若い女性を中心に人気を集めました。


17年9月期の売り上げは約121億円で、16年9月期の約18億円から急成長しています。


ホリエモンが「逮捕前日」に三崎容疑者に会う


サンジャポで、堀江氏は、三崎容疑者が逮捕される前日に会ったことを明かし


「たまたま僕たちがつくったお店にそいつ(三崎容疑者)が来てて、友達が仲良かったみたいで『なんか明日逮捕されるかも』って。明日行っちゃうかもしれないから、どうしても堀江さんに会いたいんです、みたいな感じだった」

と語っています。


その際、三崎容疑者に質問されたと話し


「何聞かれたかっていうと、超くだらないこと聞かれて『逮捕されてもテレビ出れますかね』って。えっ、そこ。なんか妙に悲壮感ないんですよ」

と語っていました。


そしてその質問には「出れんじゃないの」と答えたということです。


三崎容疑者は脱税については否認していますが、逮捕されることについてはある程度予想していたようです。


また堀江氏はテレビでアドバイスとして、「いい税理士に当たること」と自分の経験を生かして語っていました。


「いい加減な税理士は、何か変な節税策を見つけてきたりとか・・・」とも語っており、自分が逮捕された時の教訓はいまは生かされているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です