【倉田一史副校長】男子中学生の下着姿を撮影‼︎顔写真と勤務先が判明⁉︎

副校長が男子中学生の下着姿の写真を撮影

 

教え子だった男子中学生の服を脱がせて写真を撮ったとして、警視庁少年育成課が27日、児童福祉法違反(有害支配)の疑いで東京都墨田区立中学校の副校長・倉田一史容疑者(50)=千葉県船橋市=を逮捕しました。

 

参照:ANNニュース

 

参照:JNNニュース

 

捜査関係者や墨田区教育委員会によると、倉田容疑者は昨年9月、当時勤めていた中学校で、「相談に乗るよ」などと言って男子生徒を呼び出し、服を脱がせ下着姿の写真を撮った疑いが持たれています。

 

取り調べに対し、倉田容疑者は容疑を否認しています。

 

私は、複数のメディアが取り上げているくらいなのでやったと思います。

 

スポンサーリンク

現在勤務している中学は「墨田区立桜堤中学校』

 

倉田容疑者が勤務している中学校は「墨田区立桜堤中学校」です。

 

桜堤中学校のHPに名前があります。

 

副校長  倉田 一史 

 

 

ツイッターでも、すでに現在の勤務先を突き止めている人がいます。

 

犯行当時(昨年の9月)に勤務していたのは、同じく墨田区にある『錦糸中学校』のようです。

 

すでに学校のHPが削除されているようなので、被害にあった生徒のためにもあまり深くは触れない方がいいかと思います。

 

副校長とは、教頭とは微妙に違い、校長先生を補助する役目を担っています。

 

倉田容疑者は、れっきとした管理職です。

 

本来であれば、教師を指導する立場ですが・・・。

 

性癖とはいえ、50歳まで隠し通して副校長にまでなっています。

 

他にも被害にあった生徒がいると思われます。

 

教師の、盗撮やわいせつ行為が後を絶ちません。

 

それも20代から50代まで全ての世代です。

 

一体日本の教育界はどうなっているのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です