【北海道】ストーカー男‼︎体液入り避妊具を女性の勤務先に投げつけ逮捕

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ストーカー男が女性の勤務先に「体液が入った避妊具」を投げつける


2019年1月13日に、北海道の道央圏にある40代の女性の勤務先に、自分の体液が入った避妊具を投げつけたとして、北海道岩見沢市上幌向の自称・ダンプ運転手の43歳の男が「ストーカー規制法違反」の疑いで逮捕されました。


警察によりますと、男と女性は10年前からの知り合いで約1年前から男が女性につきまとっていたため、警察から男に「つきまといの禁止命令」が出されていました。


女性が勤務先の路上に落ちていた避妊具に気付き、警察に通報。


DNA鑑定の結果、この男の犯行であることが分かりました。


調べに対し男は、「間違いありません」と容疑を認めています。


ストーカーをして女性に近づけないとはいえ、そんなものを投げつけるとは。


ストーカーは何をするか分かりません。


この男の精神的な治療をしなければ、また同じようなことが続くと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です