【吉田沙保里】ツイッターで引退表明‼︎30万を超える「いいね」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

吉田沙保里が引退

 

1月8日、レスリング女子の吉田沙保里さん(36)が引退を発表しました。

 

 


「この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました。ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも沢山の方々の応援とサポートのおかげです。みなさん、本当にありがとうございました。」

 



と自身のツイッターで発表。

 

吉田沙保里さんといえば、いわずとしれた2004年アテネ大会からオリンピック3連覇を達成し、国民栄誉賞を受賞するなど日本レスリング界を牽引してきた「霊長類最強」女子です。

 



2016年のリオデジャネイロ五輪では銀メダルに終わったものの、現役続行を表明し、テレビのバラエティー番組やCMにも出演していました。

 

2020年のオリンピックを前に、考えに考えた末の決断のようです。

 

これからは、レスリングで後進の指導に当たるか、タレントとして活動していくのかはまだ分かりません。

 

最近めっきり綺麗になった吉田さんなので、もしかしたら結婚ということもあるかもしれません。

 

 

 

詳しいことは、後で記者会見等で語られると思います。

 

本当に33年間お疲れ様でしたと言いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です