【大阪】特殊詐欺で警察官がだまされる‼︎高齢女性が300万円の被害に

警察官が特殊詐欺の犯人にだまされる

 

警察官が、金融機関から通報があり特殊詐欺の犯人と電話で話したにもかかわらずだまされ、被害者が詐欺にあうという聞いたことがない事件が発生しました。

 

先週、大阪市港区の金融機関で、高齢女性が高額な現金を引き出そうとしたため、職員が警察に通報。

 

駆け付けた警察官が女性の携帯電話の通話履歴から犯人とみられる人物と電話で話しましたが、警察官は特殊詐欺であることに気付かず女性はその後、「300万円」をだまし取られました。

 

参照:関西テレビ

 

警察官がお墨付きを与えたようなもので、高齢女性は安心して300万円を犯人側に渡したものと思われます。

 

普通、高齢の女性が300万円も引き出していたら、理由を聞いて家族に連絡しますがそれも怠っていたとのことです。

 

警察官もだまされる特殊詐欺の犯人たちは、こういう時のロールプレイング等も行なっているのでしょうか。

 

これほどの技量?を持った特殊詐欺の犯人には、我々一般の人間レベルでは、ほぼだまされるものと思っておいたほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です