【小室圭さん】自炊でうどんを作り「うどん王子」と呼ばれる

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

秋篠宮さまの発言が波紋をうむ

 

皇嗣家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題について、秋篠宮さまが『娘の結婚の見通しについてですけれども、それについては私は娘から話を聞いておりませんので、どうなっているのか、どのように考えているのか、私はわかりません』と応えて波紋を読んでいます。

秋篠宮さまが、眞子さまを突き放したような回答。

 

この原因は2つ。

 

・秋篠宮家の自由な子どもたちの育て方

・小室圭さんの借金問題と予測不能な行動

 

その小室さんはニューヨークで極貧生活送っているともいわれています。

小室さんと母親の借金問題

 

小室さんの母親の元婚約者は、現在、小室家から一方的に「解決済み」と突きつけられて以降、Aさんは交渉のテーブルにも着けおらず、Aさん自身、ネットなどで攻撃される始末。

 

かなり精神的に憔悴しており、暴漢に襲われるんじゃないか、といった強迫観念も持っているようです。

しかし、NHKの取材について「自分が小室さんの婚約を邪魔しているようならすみません。あくまで母親との問題なので小室さんは関係ありません」と小室さんをかばっています。

 

 

このAさん。

週刊誌などによると、とてもいいひとのようです。

小室さんが金欠で「うどん王子」と呼ばれている?

 

これ以上、事態が悪化すると、皇嗣家を左右するさらなる大問題も予想されています。

本来、皇位継承順位第2位は皇嗣家の長男・悠仁さまです。

しかし皇嗣家の状況を見て、世間やマスコミの間で、愛子さまを天皇に推す『女性天皇論』が再び持ち上がっています。

 

現在、皇室に大混乱を招いている小室さんは、アメリカ生活を呑気に謳歌しているということです。

小室さんは現在、夏休みに入っており、他の学生がほとんど自国に戻る中「夏期講座」の関係かお金がないのか帰国はしないと報道されています。

 

小室さんは奨学金を受給しているとはいえ、生活費までは出してもらえず金欠のようで食事は主に自炊とのこと。

最初はお米を炊いていたそうですが、最近はうどん作りにハマっており、小麦粉を自分でこねて打つほどのこだわりで、寮の仲間に振る舞い、これが好評で寮生たちに『うどん王子』と呼ばれるようになったそうです。

 

 

現在、金欠で苦労している小室さん。

ニューヨークになどいかず、日本でWワークでもしてなりふりかまわず汗水垂らして働き、眞子さまを養うという気概を見せればもっと違う展開になったような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です