【市川海老蔵】再婚と襲名をブログで否定‼︎作り話記事多すぎと一蹴

 

市川海老蔵が作り話記事が多すぎると批判

 
 
市川海老蔵さん(41)が自身のブログで、作り話記事が多すぎることに「しっかりしてくださいよ」とコメントしています。
 
 
日刊サイゾーの「市川海老蔵が再婚へ!? 梨園関係者に明かした“意外な胸の内」という記事に反論したものです。
 
 

 

しかし、最近になって、業界関係者の間では海老蔵の再婚情報がまことしやかに流れているという。テレビ関係者が明かす。

「海老蔵と勸玄くん親子は、来年にも『十三代目市川團十郎』と『八代目市川新之助』のダブル襲名が決定していると言われています。そうなった際には3カ月にわたって襲名公演が行われるといい、襲名式では本来、その妻が重要や役割を担うのだとか。麻央さんが亡くなった後、ご贔屓筋などへの挨拶は海老蔵の母である希実子さんが行っています。しかし、梨園関係者の中には、それではよくないと、海老蔵に再婚することを勧める人も多い。そんな中、ある関係者が『誰かいい人はいないのか?』と尋ねたところ、海老蔵は『心に決めた人がいます』と答えたというのです。このウワサが駆け巡ったことで、芸能マスコミが密着マークを始めていますよ」

日刊サイゾーから引用:https://www.cyzo.com/2018/12/post_187852_entry.html

 
 
「心に決めた人がいます。」と海老蔵さんが語った部分に対して、自分でも「思わず本当に」とビックリしたらしいです。
 
 
「再婚」の部分については、作り話しが多すぎると一蹴。
 
 
「しっかりしてくださいよ。ほんと」とコメントしています。
 
 
 
「誰かいい人いないのか?」など聞かれたことはないそうです。
 
 
 
それと、「来年2019年に襲名するのなら、今年中に発表しなといだめでしょう」とも書いています。
 
 
 
「本当にお粗末な記事」ときつい言葉をはいています。
 
 
かなり、この記事に怒っていると思われます。
 
 
一体こういう根も葉もない記事はどこからでてくるのでしょう。
 
 
「没イチ」という言葉に関しては、心の通っていない造語だと再度綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です