【引きずり逃走男】内藤健一を逮捕‼︎ひき逃げの理由があまりにひどい

内藤健一容疑者(49)を危険運転致死の疑いなどで逮捕

 

2日夜、千葉県浦安市で、車がオートバイに追突し、オートバイに乗っていた男子大学生が約1キロにわたって引きずられ死亡した事件で、内装工・内藤健一容疑者(49)=東京都江戸川区中葛西6=を自動車運転処罰法違反(危険運転致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕しました。  

 

内藤容疑者は2日午後11時45分ごろ、千葉県浦安市富岡4の国道357号で、さいたま市緑区馬場2、大学1年、梓隼輔さん(18)のバイクに追突。

 

転倒した梓さんをおよそ1キロにわたって引きずり死亡させた疑いがもたれています。

 

参照:ANNニュース

 

内藤容疑者は、現場から逃走。

 

現場付近にいたタクシー運転手が車を追跡しナンバーを通報しました。

 

調べに対し、「実家などで酒を飲んでいた」と話し、基準値を超えるアルコールが検出されています。

 

内藤容疑者は「うとうとした眠たい状態で運転し、ぶつかってはじめて気づいた。気が動転し、怖くなって家に帰ってしまった」と容疑を認めています。

 

内藤容疑者は正月休みで帰省し、2日夜は自宅に戻る途中でした。

 

オートバイに追突後、自宅方面ではない側道に入り、左折やUターンをして梓さんを振り落としたとみられています。

 

現在、内藤容疑者の顔画像やSNSは特定できていません。

 

人を引きずって、側道に入って振り落とそうとしたくらいですから、気が動転して怖くなって帰ったという理由は通じません。

 

また、警察に逮捕されるまで自宅に隠れていました。

 

内容容疑者が1キロも車で引きずらなければ、梓さんは亡くならなかったかもしれません。

 

家に帰ってから酒を呑みなおしたのか、それとも、もともとの飲酒量が多かったのか基準値を超えるアルコールも検出されています。

 

ほとんど殺人に近い事故です。

 

顔写真等もニュースで報道されると思いますが、一体どのような人物なのか。

 

さらに何か分かれば追記したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です