【早川麻衣子支配人】1週間ぶりのツイートがまた炎上

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

早川麻衣子支配人が6月3日にツイート再開

 

NGTの早川麻衣子支配人が、5月27日以来炎上のためやめていたツイッターを再開しました。

 

山崎美里衣は北海道出身で、今回活動辞退を発表しました。

「自分の将来について考え、家族と話し合った結果、別の道を歩もうと決意しました」と活動を辞退する理由を明かしました。

 

この状態のNGTで活動していくのは、かなり難しく危険だと親も判断したのだと思います。


ツイッターはやはり炎上

 

このツイートもファンからのネガティブなコメントで炎上しています。

5月27日までのツイートの炎上で懲りたと思いきや、またツイートをして炎上。

 

この炎上には早川支配人の今回の騒動への対応の甘さがあると言われています。

このツイッターでは、「公式」ではなく早川支配人が自分の個人的な見解を述べるということで開設。

 

そして、秋本氏の承認も取り付けず勝手にはじめたものです。

いわゆる暴走に近いものがあります。

 

個人的見解といえど、NGTの支配人がツイートすれば公なものになります。

肝心な問題については相変わらずぼかしてあり、真相が究明されないままなのがファンの怒りをかっています。

これだけネガコメがくるようなツイートは決してNGTのためにならないと思います。

 

私は「公式」にして再スタートした方がいいのではないかと考えますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です