【松居一代】ユーチューブでNYに家を買うと報告‼︎仮想通貨疑惑も否定

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

松居一代が久々にユーチューブアップ


女優の松居一代さん(61)が自身のYouTubeチャンネルに久々に動画をアップ。


ニューヨーク・マンハッタンで家を買うことを明かしました。


参照:松居一代YouTube


動画タイトルは「【速報】松居一代 マンハッタンでお家を買います!」


編集もかなり凝っていて、少し本格的になっています。


動画の中での第一声は「久しぶりのYouTubeです。お越し下さってどうもありがとう」。


「まあ、人生はいろいろありましたがおかげさまで、すべて終わりました。たくさんご心配をいただきありがとうございました」と語りました。


スポンサーリンク

NYのマンハッタンのど真ん中にキャッシュで家を買う


松居さんは、30年ぶりに訪れたアメリカで「ときめく物件に出会ってしまった」とし、米国の弁護士数名を代理人とし、丸4カ月交渉を重ねた結果、契約書にサインをするところまでこぎ着け、これからニューヨークに向かうのだとか。


その家は「マンハッタンのど真ん中で、カーネギーホールの真ん前」と抜群の立地。


眺望もよく、「新築の物件」と自慢。


参照:松居一代ユーチューブ


一体いくらするのでしょう。


仮想通貨疑惑を否定


今後、ブログや動画も継続予定で、ニューヨークからもアップしていくそうです。


動画の終盤では、一部メディアで報道された仮想通貨「ミンドル」によるトラブルについて言及。


「私は仮想通貨からお金をいただいたって…とんでもありません。一円もいただいてませんよ。私が広告塔になんてなるはずがないじゃないですか?なる必要もないです。報道される前にはしっかりと調べてから報道していただきたい。切にお願い申し上げます」と、訴えかけました。


そして、「私のマンハッタンのお家も自分のお金で、そして現金、キャッシュで購入して参ります」と報告しました。


この、ミンドル社は松居さんに対して、仮想通貨ミンドルをめぐるトラブルで「4億円分のミンドル」の返還を求め提訴を準備中ともされていました。


その後、ミンドル社は、「ザイフ」に上場確定としていながら、その事実がないことが判明。


松居さんがミンドルを買ったかどうかが話題になっていました。

(ブログに以前仮想通貨で儲けたとアップ)


本人はユーチューブで否定していますが、事実はいまだに不明です。


今回のNY行きも、このトラブルから逃れるためとも推測されます。


兎にも角にも、何をするにもお金が絡む松居さん。


NY暮らしにも何か「お金」のにおいがしてなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です