【歩道の3人死亡】逮捕の42歳男「体調悪かった」‼︎現場写真が凄まじい

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

歩道にいた3人に車が突っ込み死亡


千葉・野田市で13日朝、介護施設に車が突っ込み、歩道にいた60代から70代とみられる3人がはねられ死亡しました。


千葉・野田市の介護施設「野田ライフセンター」付近で、信号待ちなどをしていた通行人3人を巻き込む事故が発生。


付近の防犯カメラには、3人がいた交差点に車が突っ込んでいく様子が記録されていました。


参照:FNNニュース


警察は、車を運転していた金子龍司容疑者(42)を、過失運転致傷の現行犯で逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替えて捜査しています。


金子容疑者は、調べに対して「出勤途中だった。朝から体調不良だった」と話しているということです。



スポンサーリンク

三菱デリカが粉々に


植え込みをなぎ倒し、建物の壁に正面から衝突した黒い三菱デリカ。


前方部分は大破し、フロントガラスには一面のひび。


膨らんだエアーバック。


参照:FNNニュース


3人を死亡させましたが、車の大きさとエアーバックで運転手は無傷だったということです。


ノーブレーキで施設に突っ込む


千葉・野田市の介護施設の前の交差点に西側からやってきた車は、交差点付近にいた男女3人をはね、その後、施設の壁に突っ込んだとみられています。


参照:FNNニュース



現場には、ブレーキ痕はありませんでした。


近所の人は「「運転手の方が全く無傷で、ぼうぜんとしていたと聞いた」などと話しています。


参照:FNNニュース


はねられたのは、60代と70代とみられる女性2人と、70代とみられる男性1人。


3人は、いずれも搬送先の病院で、死亡が確認されました。


死亡した男性は、毎朝、雨の日も雪の日も登校する子どもたちの見守り活動をしていたということです。


今回、事故を起こした三菱デリカ。


参照:FNNニュース


この車の特徴は、ノーズが幅広く短いことと、頑丈で重いことです。


この車でノーブレーキで突っ込んでこられれば、人などひとたまりもありません。


金子容疑者が「体調が悪かった」原因を警察がこれから調査すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です